読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ソーメンチャンプルーの作り方/紅ショウガでアレンジ!

安くて茹でるだけでいただける素麺は、夏の食卓の味方です。でも、毎日食べていると飽きが来てしまいますよね。そんなときは変り種レシピはいかがですか?ソーメンチャンプルーは作り方も簡単で、いつもと違った味を楽しめます。今回は、紅ショウガを使ったさわやかなソーメンチャンプルーの作り方をご紹介します。

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

マンネリになりがちなそうめんの変り種レシピ

さっと茹でるだけで食べられて、つるつるとのどごしの良い素麺は食欲が落ちがちな夏もおいしく頂ける食材です。また、どこでも買えてお財布に優しいこともありがたいですよね。

素麺はタレで味を変える人が多いと思いますが、夏の間に飽きてしまうことも多いと思います。今回紹介する紅ショウガのソーミンチャンプルーは、素麺を炒める料理。

素麺はあるけれどいつもと違った調理法を試したいときにぴったりのレシピです。紅ショウガを加えることでシャキシャキとした食感も加わって、マンネリになりがちな素麺を美味しくいただけますよ。

また、夏はついつい冷たい料理を食べがちですが、夏場といえど冷えは女性の大敵。紅ショウガに含まれる成分、ショウガオールは体を温めてくれます。アツアツの料理でなくても、加える具材を工夫すれば冷え予防ができます。

【レシピ】紅ショウガのソーミンチャンプルー

提供元:ヘルシー

【材料】(3人分)

素麺 2束
紅ショウガ 適量
ツナ 1缶
塩 少々
胡椒 少々
ねぎ 少々

【カロリー】

279キロカロリー/1人分

【作り方】

①素麺を袋の表示に従って茹でる。
②フライパンにツナと素麺を入れて火をつけ、炒める。
③素麺とツナがなじんだら、紅ショウガを汁ごと加えて炒める。
④塩と胡椒をふって味を調えたら、皿に盛ってねぎを散らして完成。

目にも鮮やかなソーメンチャンプルー

夏の間に何度も素麺を食べていると、「またか…」と思ってしまう人も多いのではないでしょうか。味や食感はもちろん、赤と緑のコントラストが目にも鮮やかなソーメンチャンプルーはいつもと違ったアレンジとして楽しめます。

また、紅ショウガはアルカリ性の食べ物なので、酸性の食べ物であるお肉と合わせて食べるのもおすすめ。牛丼屋さんに紅ショウガが置いてあるのは、茶色い牛丼を美味しく見せるだけでなく、食べ合わせの意味もあるんです。

自宅でのご飯でも、主菜が牛肉などの酸性が強い食べ物の時に紅ショウガのソーミンチャンプルーを合わせれば、体が酸性に偏ってしまうことを防げます。紅ショウガを使ったソーミンチャンプルーはさっぱりとした味なので、こってりしたお肉料理との相性もバッチリです。

簡単に作れるだけでなく、健康面でも効果アリなソーメンチャンプルー。単調になりがちな夏の食卓に並べれば、鮮やかな彩りにもなりますよ。


執筆者:家事部

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年8月4日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録