アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【ノーカット】映画『犬ヶ島』来日舞台挨拶/ウェス・アンダーソン監督、コーユー・ランキン、ジェフ・ゴールドブラムが登壇‼

全世界で大ヒットし、アカデミー賞最多9部門ノミネート、最多4部門受賞の『グランド・ブダペスト・ホテル』(14)を手掛けたウェス・アンダーソン監督の最新作である映画『犬ヶ島』が5月25日(金)より日本公開決定。

全編にわたり日本を舞台とし、”ドッグ病”の大流行によって犬ヶ島に隔離されてしまった愛犬を探す少年と犬たちの壮大な旅と冒険をストップモーション・アニメーションで描く本作。

声優陣としてビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、エドワード・ノートン、ハーヴェイ・カイテル、ティルダ・スウィントン、F・マーレイ・エイブラハム、ボブ・バラバン、フランシス・マクドーマンド、野村訓市といった、アンダーソン監督作品常連の豪華俳優陣に加え、新たにスカーレット・ヨハンソン、グレタ・ガーウィグ、ブライアン・クランストン、リーヴ・シュライバー、コーユー・ランキン、ヨーコ・オノら多彩な才能を持ったキャストが集結。

さらには日本人ボイスキャストとしてRADWIMPS・野田洋次郎、村上虹郎、渡辺謙、夏木マリらといった日本を代表する多彩なキャストの他、続々と人気ゲストの参加も発表されております!

先日開催された第68回ベルリン国際映画祭では、銀熊賞【監督賞】を堂々受賞!

22日、本作の舞台挨拶が行われ、ウェス・アンダーソン監督、コーユー・ランキン、ジェフ・ゴールドブラムが登壇。
さらに、日本人ボイスキャストの野村訓市さん、村上虹郎さん、伊藤晃さん、池田エライザさん、夏木マリさんもゲスト出演!

ウェス・アンダーソン監督が、大好きな日本を舞台に4年の歳月をかけ作り上げた渾身の作品となる本作を引っ提げ、熱望していた訪日が13年ぶりに実現!
今回主役に大抜擢された期待の新星子役のコーユー・ランキン、噂好きのゴシップ犬・デュークの声を担当したウェス組常連のジェフ・ゴールドブラムも来日!
日本大好きなウェス監督へ、「うぇす・あんだ~そん~」という相撲風の本格な呼び出しで、日本流のおもてなし!
エキサイティングな演出に監督やキャスト陣も大興奮!
さらに、日本を心から愛するウェスから日本中の観客へスピーチが行われ、野村訓市、村上虹郎、伊藤晃、池田エライザ、夏木マリと、日本人ボイスキャストも会場に駆け付けるなど、日米の超豪華キャスト・スタッフが一堂に会す、豪華イベントに。


/

この記事の著者

カバーガールTV

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録