日本初の婦人科医がつくったおりもの郵送検査サービス「FemCHECK」が登場!

更新日:2021年12月3日 / 公開日:2021年12月3日


おりものに関して“いつもと様子が違うかも?”と感じることがあっても、誰にも相談できず、忙しかったり面倒だったりで婦人科を受診せず、そのまま放置してしまいがちであったり、“コロナが落ち着いてから”と後回しにする人も少なくないだろう。

そんな中、ルナドクター社から婦人科に行かず自宅で簡単におりもの異常を検査できるサービス「FemCHECK(フェムチェック)」が、12月1日(水)より提供中だ。

おりもの異常を自宅で検査

「FemCHECK」は、婦人科に通院することなく自宅で簡単に検査でき、異常が見つかった場合はオンライン診療で診察・薬の処方・治療までトータルサポートするサービス。

一般的な性感染症に関する項目だけでなく、膣内の状態や膣炎のリスク、膣のニオイリスクなども分かる女性に特化した検査キットとなっている。提携医療機関は、川崎駅前レディースクリニック。

オンライン診療で治療までフォロー


同サービスは婦人科に行かずに、婦人科医がつくった検査キットが自宅に届くシステムを取っている。


WEBで購入後、すぐ自宅に届けられ、プライバシーにも配慮されている。


検査は説明に従って検体を採取し、キットが入っていた箱に入れてポストに投函するだけ。陽性の場合も婦人科医によるオンライン診療で治療までフォローしてくれる。

未来のカラダのために「FemCHECK」を利用してみては。

FemCHECK WEBサイト:https://luna-dr.com/femcheck/
川崎駅前レディースクリニックホームページ:https://luna-dr.com/



この記事の著者

ログイン・無料会員登録