アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

唯一無二を木彫りでカタチにする『ペット仏壇』が、クラファンで先行発売中!

/

目次


木彫りの里で知られる「上丹生」の三代目彫り師・井尻一茂氏が、クラウドファンディングにて『ペット仏壇』の先行販売を、11月22日(月)よりスタートした。

ペットの供養に悩む人も

近年、コロナ禍により自宅で過ごす時間が長くなったことなどから、ペットを飼う家庭が増加。それに合わせてペットの火葬場も増えている一方、供養のサービスはまだまだ普及していない。

そのため、ペットの死後「火葬だけでは寂しさや罪悪感を抱いてしまう」という飼い主も少なくないという。

仏像彫刻師による手彫りの『ペット仏壇』


そこで、井尻一茂氏は、飼い主の心の支えとなるような仏壇を考案。


ネットで販売されている仏壇は、プラスチックや木箱のようなものが主流だが、飼い主のペットへの愛情に誠実に応えるためには、量産することも同じものを作ることもできない「手彫り」が最適だと考え、仏像彫刻師による手彫りの『ペット仏壇』が誕生した。

遺骨の一時保管場所としても利用可能

『ペット仏壇』は場所を取らず、置く場所を選ばないデザインが特徴。彫刻師による立体的な手彫りの仏壇に、ペットの火葬後の遺骨を納められる。


また、ペットと飼い主が一緒のお墓に入ることができる「樹木葬」を希望する場合も、『ペット仏壇』に遺骨を収納しておけるので、埋葬までの一時保管場所としても利用可能だ。

選べる立体型と位牌型


今回、クラウドファンディング限定価格にて先行販売されているのは、「ペット仏壇『おもかげ』立体型 イヌ・ネコ」25,608円~(税込)と、


「ペット仏壇『ひだまり』位牌型」26,400円~(税込)。クラウドファンディングの実施期間は12月31日(金)までとなっている。

『ペット仏壇』で、大切なペットと過ごした日々をカタチとして残してみては。

Makuake:https://www.makuake.com/
プロジェクト名:大切なペットと過ごした日々をカタチとして残す 遺骨収納もあるペット仏壇ひだまり



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録