呼吸弁&フィルター付き!GORIXから耳当てとしても使える“冬用フェイスマスク”が登場

更新日:2021年12月13日 / 公開日:2021年12月13日


自転車パーツブランド「GORIX」から、冷たい雨風から顔をガードするスポーツマスク「冬用フェイスマスク(GW-BaH222)」が発売された。

耳当てとしても使える冬用フェイスマスク


新発売の「GORIX 冬用フェイスマスク(GW-BaH222)」2,799円(税・送料込)は、男女兼用のフリーサイズ。耳まですっぽりと覆うので、耳当てとしても使える。


内側は、保温性に優れた裏起毛素材。フリース素材は肌ざわりが良く、長時間の着用ストレスを軽減してくれる。

取替え防塵フィルター付き


同商品には取替え防塵フィルターがついているため、花粉や排気ガスなどにも有効。


折りたたんでウェアのバックポケットにしまえるので、空気が悪い場面のみ着用するという使用方法もおすすめだ。

調整可能なノーズクリップ


また、ノーズクリップによって、メガネやサングラスの曇りを防ぎ、マスクがずれたり滑らないのもポイント。


ノーズクリップは調整可能なので、様々な人にアジャストする。

逆止弁バルブで呼吸もしやすい


さらに、逆止弁バルブで呼吸もしやすい。


呼吸の排出時にバルブが開いて一気に排出し、取り込む時にはバルブが閉じてフィルターを通して空気を取り込めるので、長時間使用しても苦しくない。


サイクリングやバイクでの通勤通学、釣り、登山、スノボ、スキーなどのウィンタースポーツのお供に、「GORIX 冬用フェイスマスク(GW-BaH222)」を使ってみては。販売は、「GORIX公式ストア」自社ストア・楽天・Amazon・Yahooショッピングにて。

GORIX公式ストア:https://www.gottsuprice.jp/



この記事の著者

ログイン・無料会員登録