秋葉原のゲーム・アニメ音楽を体感できるオーケストラライブが神田明神ホールで開催!

更新日:2021年12月21日 / 公開日:2021年12月21日


FORNAX PRODUCTON/東京音楽制作は、12月28日(火)、秋葉原 神田明神ホールにて、オーケストラライブ「AKIBA WINDS LIVE 2021」を開催。

「あきすい!」の略称で親しまれている人気のアニメ・ゲーム系吹奏楽団「秋葉原区立すいそうがく団!」と、実力派アニソン室内オーケストラグループ「Minichestra(ミニケストラ)」がタッグを組んで、多様なサブカルチャー音楽をライブに体験するプログラムを届ける。

秋葉原区立すいそうがく団!


「秋葉原区立すいそうがく団!」は、2015年に設立された、アニメやゲームを愛するプロフェッショナル奏者を中心に構成される吹奏楽団およびオーケストラ。

これまでに、「ニコニコ超パーティー」(さいたまスーパーアリーナ)、「楽器フェア」(東京ビッグサイト)、「ニコニコ闘会議」(幕張メッセ)などの大規模イベントや、「アキバ大好き祭り」「お茶の水熱烈楽器祭」など秋葉原地区や千代田区でのイベントに出演。また、TVアニメ「ハルチカ~ハルタとチカは青春する~」、ゲーム「フィリスのアトリエ~不思議な旅の錬金術師~」、スマートフォンアプリ「ふこうよアンサンブル~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」などにも協力している。

Minichestra


「Minichestra」は、2016年に結成された、ミニケストラ社が運営するプロフェッショナル音楽チーム。演奏メンバーは全員国内外で活躍する若手実力派の音楽家たち。ヴァイオリン、チェロ、コントラバス、フルート、ピアノという独自の5つの楽器編成で、多様な文化・コンテンツと掛け合わせた音楽プログラムを世界へ向けて発信している。

これまでに、イタリア・ドイツ・フランス・台湾などの各国大使館や、美ら海水族館(沖縄)、金戒光明寺(京都)などで演奏を披露しており、海外ではシンガポール、台湾での演奏ツアーを実施。2019年にはドイツで開催されたジャパンイベント「Connichi」に出演している。

「AKIBA WINDS LIVE 2021」詳細

神田明神ホール初の室内オーケストラ/吹奏楽コンサートとして開催される「AKIBA WINDS LIVE 2021」は、全席自由で料金は3500円(+ドリンク別)。チケットは、電子チケット販売サービス「teket」にて発売中だ。

購入サイト:https://teket.jp/2255/8713



この記事の著者

ログイン・無料会員登録