アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

駿府の工房 匠宿内の匠宿伝統工芸館にて「神棚と暮らし展」を開催

/

目次


静岡市の伝統工芸体験施設『駿府の工房 匠宿』の匠宿伝統工芸館にて、「神棚と暮らし展」を12月24日(金)~2022年1月23日(日)の期間、開催する。

数々の神棚や神具を展示


神社に出向いてお参りするのと同じ意味を持つ、家庭や会社内の小さな神社「神棚」。


同展覧会では、静岡木工の協力のもと、伝統を受け継いでいるものから、住宅事情や暮らし方に合わせたシンプルなもの、モダンなものまで、静岡工芸の職人やデザイナーも関わる数々の神棚や神具を展示する。また、同展示会の入場料は無料だ。

神棚からあらためて知る


年初めに初詣に行くけど、神社のことはよくわからない。

神社やお神札のこと、神様のことに理解が深まる機会になるよう、年始を迎えるこの時期に是非あらためて神棚に触れてみては。

■神棚と暮らし展
会場:駿府の工房 匠宿内 匠宿伝統工芸館
住所:静岡県静岡市駿河区丸子3240-1
開館時間:10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで)
定休日:月曜日、12月30日(木)~2022年1月1日(土)は休館

駿府の工房 匠宿 公式サイト:https://takumishuku.jp/



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録