アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

大学駅伝の強豪・駒澤大陸上部によるレシピ本『駅伝ごはん』が発売中

/

目次


ベースボール・マガジン社から、書籍『駅伝ごはん 駒澤大学陸上競技部のスポーツ応援レシピ』が、全国書店、ネット書店にて12月22日(水)より発売中だ。

全46レシピを掲載


『駅伝ごはん 駒澤大学陸上競技部のスポーツ応援レシピ』1,980円(税込)は、駒澤大学陸上競技部寮母・大八木京子氏によるレシピ本。“もっと速く、もっと強く、もっと大きく、もっと元気に”、そんな願いを栄養たっぷりの食事でサポートするために、無理なく毎日続けられるレシピと工夫を紹介していく。


同書では、メインのおかず、副菜、ごはんもの、麺類など全46レシピが掲載され、それぞれのレシピに合わせた時短アイディアや作り置きにするときのコツなども紹介する。

どんな練習の日に何を食べているのかが分かる


「駅伝ごはん」とは、栄養のタスキを毎日つなげるレシピと工夫。レシピのポイントは“栄養たっぷり、手間なく時短で、おいしくてほっとできる”ものであること。それらを、体づくりの目標や気になることや、悩みに合わせて探せるようにまとめられている。


どんな練習の日に何を食べているのかが分かる!リカバリー、持久力アップ、骨の強化、貧血予防など、目的に合わせた栄養を確保するための献立のポイントも解説してくれる。


そのほか、忙しいときに頼りになる、手間を省いて栄養アップするレシピも掲載!冷凍食品や肉や魚の加工品、惣菜、乾物や缶詰にひと手間加えることで、不足しがちな栄養を補うおかずも収録されている。

食事サポートが無理なくできる情報満載のため、スポーツをする子どもがいる保護者の人や、スポーツを行う人、スポーツ指導者はもちろん、どんな練習の日に何を食べるのか知りたい駅伝ファンにもおすすめ!

『駅伝ごはん 駒澤大学陸上競技部のスポーツ応援レシピ』をこの機会に手に取ってみて。



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録