アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ユカイ工学が、CES 2022でやみつき体感ロボット「甘噛みハムハム」を発表!

/

目次


“ロボティクスで、世界をユカイに。”を掲げ、数多くのコミュニケーションロボットやIoTプロダクトを企画・開発するユカイ工学が、米国ラスベガスで、1月5日(水)~8日(土)に開催の「CES 2022」にて、やみつき体感ロボット「甘噛みハムハム」を発表する。

ムニムニと柔らかく食む魅惑のしぐさ

そっと指を差し出すと、ペットや赤ちゃんが小さな歯でムニムニと柔らかく食む魅惑のしぐさ・甘噛み。しかし、心を鬼にして注意しなくてはならないもどかしさもある。

そんな葛藤から全人類を解放してくれるのが、「甘噛みハムハム」だ。

今年春にはクラウドファンディングを予定


「甘噛みハムハム」は、ユカイ工学の恒例イベント『社内メイカソン@2020』にて生まれたプロダクト。


発案チームは、メンバー自身の子育ての経験から、赤ちゃんや動物が乳児の際にハムハムと甘噛みをするしぐさを思い出したものを、アイディア化。「ほんの短い期間にしか体験できない幸せな時間を再現できないか」と考え、同プロジェクトがスタートした。


第一弾として、眠そうな表情をした癒やしの動物たちのぬいぐるみを数多く手掛ける、りぶはあとの「ねむねむアニマルズ」とコラボレーションし、2022年春にはクラウドファンディングを予定。

先行してティザーサイトを公開し、メールマガジン登録を受け付ける。

どんなぬいぐるみ商品も甘噛みハムハム化


また、ユカイ工学が独自開発した、ハムハムセンサが指に反応してハムハムを起動するモジュール『ハムリングシステム』を活用すると、様々な企業のぬいぐるみ製品などと組み合わせてオリジナルのOEM製品を作ることが可能に。

どんなぬいぐるみ商品も甘噛みハムハム化でき、中毒性のある痛気持ちいい感覚で、背徳感を感じなくてよい甘噛みをいつでも体験することができる。

この機会に“あまーく、かまれる、新体験”を楽しめる「甘噛みハムハム」をチェックしてみては。

「甘噛みハムハム」ティザーサイト:https://hamham.ux-xu.com/jp



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録