アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

読んで眺めて楽しめる!人気グルメ本に“ハワイ離島編”が登場


海外旅行先として人気の高い常夏の島ハワイ。州都ホノルル市があるオアフ島もいいけれど、離島の魅力も堪能してみたいという人におススメのグルメ本が、6月5日(火)に刊行される。地元っ子やリピーターに聞いた最新情報をチェックして、さらに楽しく旅しよう!

誠文堂新光社より刊行の「ハワイ行ったらこれ食べよう! ハワイ島・カウアイ島・マウイ島」1400円(税抜)は、大人気「○○行ったらこれ食べよう!」シリーズのハワイ・離島編。


自然に溢れ、観光客慣れしていない島の住民たちが気持ちよく私達を出迎える…そんなもうひとつのハワイと言われる世界的にも注目度の高い3つの島、“ハワイ島・マウイ島・カウアイ島”の3島から食を厳選した一冊だ。


気になる中身は、地元っ子激押しグルメ・朝ごはん・主食系・伝統のもの・人気もの・あまいもの・冷たいものなどのほか、コラムや英語注文ガイド、指さし注文などを紹介。数多くのメニューが美しい写真とともに掲載されている。


グルメカタログとして読んで眺めて楽しくおいしい気分に、またはセカンドガイドとして離島旅行のレストラン選びの参考に、さらに地元っ子の食文化を知る学びの1冊としても最適な「ハワイ行ったらこれ食べよう! ハワイ島・カウアイ島・マウイ島」で、自然にあふれた“もうひとつのハワイ”をおいしく楽しんでみて。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録