アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

大阪・クラシックカー博物館「GLION MUSEUM」にて、小学生入館料無料WEEK開催!

/

目次


大阪市港区にあるクラシックカー博物館「GLION MUSEUM(ジーライオンミュージアム)」では、1月8日(土)〜16日(日)の期間限定で、子どもの入館料無料WEEKを開催する。

希少なヴィンテージ車の数々を展示


100年近い歴史を持ち、近代化遺産として価値の高い大阪・築港赤レンガ倉庫にある「GLION MUSEUM」。古き良き時代の建造物を活かし、往時のロンドンやニューヨークの街並みのような唯一無二な空間が広がる。

館内には、世界中から集められた希少なヴィンテージ車の数々を4部屋にわたって展示。中には英国王室御用達のロールスロイスや、伝説の名車として今もなお名高いトヨタ2000GTなど、普段なかなか見ることができない車が並ぶ。


また、いたるところにクラシカルな小物が散りばめられているのも魅力。どこを撮影しても写真映え間違いなしで、カメラ好きにはたまらないスポットとなっている。

さらに、入り口には、車にちなんだグッズや「GLION MUSEUM」オリジナルグッズなどが並ぶMUSEUM SHOPもある。

期間中は小学生の入館料が無料に

そんな「GLION MUSEUM」は、日頃から家族での来館も多く、今回、より多くの子どもに実際にクラシックカーを見て車の歴史を感じ取ってもらいたいという思いから、「新春!お子様入館料無料WEEK」を開催。期間中は、小学生の入館料が無料となる。

なお、入館の際は大人の同伴が必須。大人(中学生以上)の入館料は1,000円となっている。

同館の営業時間は11:00〜17:00。月曜日が定休日だが、1月10日(月・祝)は祝日のため営業、翌日11日(火)は休館となる。

ステーキハウスやフレンチを併設


そのほか、「GLION MUSEUM」の敷地内には、ハワイのHy’s steak houseの国内唯一の姉妹店「AKARENGA STEAK HOUSE」や、昨年夏に肉フレンチとしてリニューアルした「LA VIE 1923」を併設。

「LA VIE 1923」は、ランチ・カフェ利用が可能だ。「AKARENGA STEAK HOUSE」では、週末に不定期でランチ営業を行っており、「新春!お子様入館料無料WEEK」期間中は、1月9日(日)・16日(日)のみランチ営業をする。この機会に立ち寄ってみては。

■GLION MUSEUM
住所:大阪市港区海岸通2-6-39
URL:https://glion-museum.jp/

※同館は、個人利用の撮影で手持ちのスマホやカメラでの撮影は可能。商用目的や、機材・三脚・ライトなどを使用しての撮影は不可となる。



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録