アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

サステナブルを目指して!「UNDONE」が「バーバパパ」とのコラボウォッチを発売

/

目次


ウォッチブランド「UNDONE」が、1月6日(木)に、BARBAPAPA(バーバパパ)とのコラボウォッチ「UNDONE x Barbapapa『US TOGETHER』」を発売した。

サステナブルな200本限定モデル


1970年にフランスで絵本として出版されて以来、世界40カ国以上で愛読されるバーバパパ。この物語には、「よりよい未来のためにみんなで知恵をしぼり、力を合わせ共に生きていく」という考え方がある。「UNDONE」では、リサイクル素材のベルトや紙のパッケージを採用した、「サステナブル」なバーバパパの200本限定モデルを誕生させた。在庫ロスを産まない受注生産によって、顧客に作る最高の1本を届ける。

糸くずを集めたリサイクルコットンのベルト


同商品のベルトには、動物の革を使わず、化学繊維を使用。裏側は抗菌フェイクレザーで清潔に着用することができる。

また、ベルト本体は、環境に配慮した水溶性の染料を使用し、バーバパパのピンク色に染めて作られたエコ素材のベルト。

その製法は、真田紐と呼ばれる、戦国武将・真田幸村が考案したとされる歴史ある伝統工芸品。倉敷にある工房にて、熟年の職人が手作業で、機織り機を巧みに操り、縦編みで紡いでいる。その高い強度から、武具などにも使用されていた事でも有名だ。1本1本職人が手作業で製作した、メイドインジャパンのものづくりとなっている。

バーバパパの世界観が詰まった時計


バーバパパを全体で表現したピンクの文字盤は、立体的なインデックスにより、キャラクターの世界観の中にも視認性を確保した。

分針にはバーバパパのロゴを、なめらかに動く秒針には地球儀とバーバママをそれぞれデザイン。愛情を届けるママと、「US TOGETHER」をイメージした地球儀の動く様子が、見る人を笑顔にしてくれる。

バーバピカリが変身した数字もデザインされ、愛に溢れる時計の表情を楽しめる。

ゴミの削減を目指したパッケージ


同モデルでは、紙素材のパッケージを使用。お菓子の箱としても再利用できるリユースなデザインだ。梱包材には、空気で膨らませた「エアーパッケージ」を使い、緩衝材削減を目的としている。


同商品は、「UNDONE」公式サイトで販売中。

サステナブルな「UNDONE x Barbapapa『US TOGETHER』」をチェックしてみて。

販売ページ:https://undone.co.jp/collaboration/barbapapa

©2022 Alice Taylor & Thomas Taylor ALL RIGHTS RESERVED



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録