アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

和食のおかずにもおすすめ!野菜たっぷりチャプチェ

目次

こんにちは! 須賀いづみです。

今回は韓国料理の定番、チャプチェのレシピをご紹介します♪

チャプチェって、半分くらいは春雨だし、お野菜たっぷりなのにお肉は少量!
実はヘルシーごはんなのです。

チャプチェを副菜にするのはもったいない!
主菜としてどーんと食卓に並べちゃいましょう。


満足感もあるし、ご飯にもよく合います。和の食卓に並べても違和感なく食べられるので、ご飯のお供にもおすすめです!

ちなみに、チャプチェに使用する春雨は少し太めの韓国料理用のものがおすすめです。日本で一般的に使われている春雨よりも食べ応えがありますよ♪


これだけで一気に本格的になるので、ぜひ韓国料理用の春雨で試してみてくださいね。

(今回のレシピは、もちろん細い春雨で作ってもOKです!)

 

 

■ご飯に合う!野菜たっぷりチャプチェ


〈材料/2人分〉


・韓国料理用春雨(なければ通常の春雨でも可) 100g

・牛肉 70g

・ほうれん草 5株

・赤パプリカ 1/2個

・人参 1/3本

・玉ねぎ 1/4個

・しいたけ 2枚

【合わせ調味料A(ほうれん草用)】

・砂糖 小さじ1

・醤油 小さじ1

・ごま油 小さじ1

・すりごま 小さじ1

【合わせ調味料B(牛肉用)】

・ニンニクすりおろし 小さじ1/2

・砂糖 小さじ2

・醤油 大さじ2

・酒 大さじ1

 

〈作り方〉

1.下準備をする。

ほうれん草は5cm幅にカット、人参は千切りにする。玉ねぎ、赤パプリカ、しいたけは5mm幅の薄切りにする。

春雨は規定の時間を茹でて、冷水で冷やし適当な長さにカットする。


2.ほうれん草はさっと茹でて冷水で冷やしたら水をしっかり切り、【合わせ調味料A(ほうれん草用)】と和える。


3.牛肉は細かくカットし、【合わせ調味料B(牛肉用)】に漬ける。


4.中火で熱したフライパンに大さじ1のごま油をひき(分量外)、赤パプリカ、人参、玉ねぎ、しいたけを炒める。しんなりしたら一度取り出す。


5.同じフライパンにごま油を小さじ1ひき(分量外)、牛肉(調味料もすべて)と春雨を炒める。


6.ほうれん草、4で取り出した野菜を加えて炒める。


7.お好みで白ごまをちらし、糸唐辛子をのせて完成!


韓国料理って、特別な調味料が必要なレシピが多いですよね。和食の調味料ほど使用頻度が高くないので、その都度買いに走るのも面倒…。

でもチャプチェなら、家にある調味料で簡単に作れるので嬉しいですよね。

ヘルシーおかずとして、ぜひお試しください♪

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録