アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

8時間で100万円達成!Makuakeにアウトドア用折り畳みハンガー「ORIGER」登場

/

目次


Newアウトドアギアブランド「OutdoorHolic」が、アタラシイものや体験の応援・購入サイトMakuakeにてデビュー!初プロデュース製品は、アウトドア用折り畳みハンガー「ORIGER(オリガー)」だ。

販売開始からわずか8時間で100万円達成


キャンプやアウトドアで「掛けたいモノ」は意外と多い。脱いだジャケットや大切な荷物は地面に置きたくない…という人もいるのでは。


今回発売の「ORIGER」は、“ハンガーがあると便利だとは思うけれど、荷物は増やしたくない。”そんなキャンパーの気持ちに応え、持ってきたことを忘れてしまうサイズ感に仕上げたハンガー。1月18日(火)の販売開始からわずか8時間で100万円売れた商品だ。


同商品は四つに折り畳めて、スティック状になるので荷物の隙間にスッと差し込むことができ、アウトドアに適したアルミ素材の本体は錆に強く軽量で頑丈。

これがあれば脱いだジャケットの置き場所に困らず、テント内もスッキリ片付く。

フック部分は取り外しできるカラビナ


また、フック部分が取り外しできるカラビナになっているので、風でハンガーが飛ばされる心配もなし。


折り畳み時は、お箸くらいのサイズ感で、ザックの隙間にスッと差し込むことができる。


さらに、サンバイザーの隙間にも収納可能。ダッシュボードやサイドポケットにも折り畳んで収納できるので、使わない時にハンガーが邪魔になることもない。

出張やオフィスでもさっと使える


「ORIGER」が活躍する場所は様々。


キャンプはもちろん、スキーやスノボーで濡れたウェアを干したり、登山やハイキング、サーフィンなど海や川でもハンガーがあると便利だ。


アウトドア以外でも、出張など移動時にハンガーにかけておけば、スーツやジャケットがシワにならず、


ペン立てにも立てておけるので、オフィスでもさっと使えるのが嬉しい。

売り上げの一部は自然保護団体へ寄付


デザインは、『OutdoorHolic』のロゴマークが目印で、専用の収納袋付き。プロジェクトは2月22日(火)までで、売り上げの一部は自然保護団体へ寄付される。

アウトドアライフをより快適にしてくれる「ORIGER」を手にとってみては。

Makuake:https://www.makuake.com/
プロジェクト名:アウトドアの不満解消!掛ける&吊るすは便利で快適!折り畳みハンガー ORIGER



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録