アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ヤマソロの「ゴミ袋ホルダーLUCEスリム」にピンクとベージュの別注カラーが新登場

/

目次


家具の企画・製造・販売を行うヤマソロが運営するインテリアECショップ「ヤマソロ公式 A LA MODE(アラモード)」は、「ゴミ袋ホルダー LUCE(ルーチェ)スリム」の別注カラーのピンクとベージュをヤマソロオフィシャルストアにて発売した。

10~20Lゴミ袋対応のコンパクトサイズ


フタとスチールフレームで作られたシンプルな構造の「ゴミ袋ホルダー LUCEスリム」は、 従来のLUCEの機能はそのままでサイズがコンパクトになった商品。

スタンダードなLUCEが30~45Lのゴミ袋に対応しているのに対し、スリムは10~20Lのゴミ袋に対応している。


キッチンやサニタリーなど、頻繁にゴミ袋を変えたい人にはもちろん、子供部屋や寝室にもぴったりのサイズ感となっているという。

フタは開閉時にスペースをとらない横開き設計のため、高さが限られた場所でも設置しやすいフタつきゴミ袋ホルダーだ。

袋を透明にすれば中身が見えるので、分別用のゴミ箱としても人気があるという。扱いやすいゴミ箱のため、子どもお手伝いしやすいと評判とのこと。

ピンクとベージュの別注カラーが新登場


同商品に、やわらかなミルキーカラーの別注カラー「ピンク」と、


「ベージュ」が新登場した。様々な空間にやさしく溶け込むインテリアカラーのゴミ箱となっている。

ゴミ箱の臭いが残りにくい


容器型のゴミ箱は、ずっと使用しているとゴミの臭いがゴミ箱全体に行き渡りやすく、ゴミ箱の素材によっては、なかなかニオイが取れないこともある。

同商品は、普通のゴミ箱と違いゴミを収納する本体部分が無く、ゴミ袋を引っ掛けて使うタイプだ。つまり、ゴミと接触しているのはフタだけなので臭いが残りにくい。


また、ゴミ箱の容器部分が無いので、お手入れは小さなフタ部分のみ。大きな容器に手を入れて拭き掃除したり、ゴミ箱をバスルームや室外で洗ったり、天日干しする手間がストレスになることもなく、メンテナンスが簡単なので時間のない人にもピッタリだ。

ゴミ袋の容量いっぱいに入る


また、通常のゴミ箱の場合は、容量いっぱいにギュッとゴミを押し込んでしまうとゴミ袋が取り出しにくいもの。やっとの思いでゴミ袋を取り出すと「あれ、まだゴミ入る」と感じた経験は無いだろうか。

同商品はフタとフレームだけの構造なので、ゴミ袋の容量に対して目一杯ゴミを入れることができる。ゴミ袋を無駄にしないゴミ箱だ。



ゴミ袋はフレームに引っ掛けるだけ。取り出す時は、フタを外して手前からサッと引き抜くだけでゴミ袋を取り出せまるため、ゴミを捨てるのも簡単に。

カラーは4種類



「ゴミ袋ホルダー LUCEスリム」のカラーは、ベージュ、ピンク、ホワイト、ブラックの全4種類で、価格は3,300円(税込)となっている。

同商品は、ヤマソロオフィシャルストア「ヤマソロ公式 A LA MODE」の楽天市場店、PayPayモール店、Amazon店で販売中だ。

気になる人は「ゴミ袋ホルダー LUCEスリム」チェックしてみては。



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録