読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

お腹カバー&5cm脚長!? ハイウエストボトムを手に入れろっ!

このコラムにありがとう

そろそろ春のおしゃれシーズンが本格的に幕開け。大人女子が今シーズン買うべきトレンドの服はなんなのか、見極められる時季となりました。
そこで「GLOW」4月号では56ページから「大人の春トレンド買うべきリスト22」を特集。
真っ先に紹介されたのはハイウエストボトムです!

5cm脚長に見える
ハイウエストボトム
ベルトやリボンがウエスト位置を高めに作り、お腹まわりもカムフラージュ。はくだけでスラッと脚長に。

Pants
P056-057_春のトレンド.indd

高い位置のウエストマークで
洗練された脚長スタイルをかなえる

ハイウエストの白のワイドパンツは一点投入でモード感アップ。
脚長効果も絶大で、ウエストインしてもたつきません。

パンツ3万5000円(チノ/モールド) 
シャツ1万9000円(ティッカ フォー アダム エ ロペ/アダム エ ロペ) 
ブレスレット1万8000円(メゾン ボワネ/ダブルビー) 
ネックレス6万4000円(ヒロタカ/ショールーム セッション) 
パンプス5万円(トゥモローランド) 
かごバッグ6万3000円(エバゴス/ドレステリア 京都店)

Skirt
P056-057_春のトレンド.indd

レディライクなラップスカートを
ハイウエストでグッドバランスに

交差したウエストラインで一層スタイルよく。

スカート3万7000円(エリン/クルーズ) 
ニット2万1000円(アストラット/アストラット 青山店) 
バッグ3万7000円(ベルメール/エフユーエヌ) 
スカーフ1万6000円(マニプリ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店) 
バングル2100円(アネモネ/サンポークリエイト) 
サンダル2万4000円(ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン/銀座ワシントン銀座本店)

誌面ではハイウエストのパンツとスカート、それぞれのバリエーションもご紹介しています。

ラク&きれいなワイドパンツをマーク
P056-057_春のトレンド.indd

(写真 右から)

1.ほどよい太さでシーンを選ばない黒。センタープレスが縦ラインを強調して、脚をまっすぐに見せてくれる。
2万8000円(モガ) 

2.ドローコードのくしゅっとしたギャザーウエストが新鮮。たっぷりワイドシルエットでラクなはき心地。
7800円(ケービーエフ/ケービーエフ ラフォーレ原宿店) 

3.後ろだけゴムウエストで、ラクちんなのにきれいにはけるテイパードシルエット。
1万1000円(アーバンリサーチ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)

メリハリを作るリボンや太ベルト付きを
P056-057_春のトレンド.indd

(写真 右から)

1.ストンとしたシルエットで旬のボリュームトップスとも好相性。
1万4000円(アダム エ ロペ) 

2.ウエストはフィット、裾に向かって広がる上品なフレア。厚みがなくすっきりなじむバックル付きベルトなので気負わずにトライできる。
1万8000円(デ・プレ/デ・プレ 丸の内店) 

3.ビッグリボンがポイント。ウエストがもたつきにくく、バランスよくはけるタック入りギャザー。
1万6000円(グーコミューン/グランカスケードインク)

さらに特集内では、このシーズン気になるピンク&イエローの服やストライプの服など、22種類のトレンドアイテムをご紹介しています。
春のワードローブを買い足す前にチェックしてみてはいかがですか?

撮影=戸松 愛(モデル)、草間大輔〈impress+〉 
スタイリング=峰岸彩織 
ヘア&メイク=福沢京子〈perl〉 
モデル=アンジェラ、石川亜沙美 
文=安田晴美

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

「GLOW」最新号のお知らせ


関連記事


情報提供元:宝島オンライン

更新日:2017年3月6日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録