アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【美しすぎ!】アートで彩るいちごスイーツビュッフェ「アトリエ・ストロベリー by ネオホクサイ」ヒルトン東京

/

いちごスイーツビュッフェ第二弾「アトリエ・ストロベリー by ネオホクサイ」がヒルトン東京1階「マーブルラウンジ」で開催されます。開催期間は3月11日(金)から5月中旬までの予定。料金は土日祝日で1人5800円(税・サ込)です。

ヒルトン東京(東京都新宿区総支配人:ロジャー・ブランツマ)は1階「マーブルラウンジ」で、いちごスイーツビュッフェ第二弾「アトリエ・ストロベリーbyネオホクサイ」を開催します。

Mf main

「アトリエ・ストロベリー by ネオホクサイ」ランチ&いちごスイーツビュッフェ

「ヨーロッパにおけるジャポニズムムーブメントの立役者として知られる江戸時代後期の浮世絵師、葛飾北斎が現代にアトリエを構えたら?」をテーマに、ヒロ杉山を中心に結成されたクリエイティブユニット、Enlightenment(エンライトメント)の協力のもと、「カラフルとカオス」、「デジタルとアナログ」がおしゃれに交じり合うポップでグルービーなネオホクサイ風アトリエに、カラフルないちごスイーツが勢揃いします。

Sub4

エクレアやマカロンなどのスモールスイーツ

ヒルトン東京エグゼクティブペストリーシェフ播田修(はりた おさむ)とアシスタントペストリーシェフ鈴木 秀昌(すずき ひであき)によるポップでキュートな新作いちごスイーツ20種類とフレッシュ苺です。

Mf sub16

ホクサイ莓タルト

「ホクサイ莓タルト」は香ばしい黒ゴマのプラリネを配したタルトに、上品な甘さのカスタードと大粒苺がのっています。

Mf sub18

フジヤマ・ピンク

「フジヤマ・ピンク」は桜の葉の塩漬け入りパウンドケーキにストロベリークリームとたっぷりの苺をトッピング。

Sub14

万華鏡クラッシュ

「万華鏡クラッシュ」は、ほうじ茶風味の黒糖ムースにオレンジのガルニチュールがアクセントに。

Sub7

粋なお花見マティーニ (中央)

「粋なお花見マティーニ」は苺のジュレとチェリームースに桜風味のクリームを合わせたグラススイーツです。

Sub9

エクレアやマカロンなど、バラエティに富んだスモールスイーツ達も登場し、目と舌を楽しませます。

Sub12

スイーツビュッフェとしてももちろん、ランチとしても満足できるように、ヒルトン東京初ネオ・ジャパニーズの食事も日替わりで楽しめます。

和のテイストで用意された食事は日替わりで10種類。「ポップ・ロールすし」や「春野菜のロリーポップ」、パテドカンパーニュのムースを最中でサンドする「ネオ・サンドイッチ」などの前菜、「ローストポーク醤油グレービーソース」、「菜の花とあさりの醤油バターパスタ」、「海老のかき揚げ」などです。

ドリンクはドイツの高級紅茶ブランド ロンネフェルト社の紅茶8種類を含む約15種類。甘い苺の香りがミルクとの相性抜群の「ストロベリーフィールド」や桜の香りが春らしい「ルイボスキルシュブリューテ」などです。

Mf sub19

さらに、グルービーなアトリエをイメージした空間には、ネオホクサイ&ストロベリーがテーマのプロジェクションマッピングの演出や、オリジナルインスタグラムARエフェクト、さらにラウンジ内にはEnlightenmentによるモダン・アート作品なども飾られ、新しい食の楽しみ方、「アート&ダイン」を提案します。

【イベント概要】 会場:「マーブルラウンジ」 (ヒルトン東京1F) 期間: 3月11日(金)~5月中旬を予定 営業時間:平日;11:30〜17:30(予約は6部制)/土日祝日;14:30〜17:30(予約は3部制) 料金:平日;5,200円/土・日・祝日;5,800円 (税・サービス料込) 予約サイトURL:https://tokyo.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/sweetsbuffet/marble-lounge-strawberry-hokusai

(マイナビ子育て編集部)


関連記事



この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録