アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

日本最大級の工芸イベント「CRAFT POINT KYOTO」が2月19日より京都でスタート!

目次


日本最大級の工芸イベント「CRAFT POINT KYOTO」が、京都市が定めた「伝統産業の日」である春分の日を中心に、2月19日(土)~3月31日(木)の期間で開催。京都伝統産業ミュージアムをメイン会場に、市内各所にてさまざまなイベントが行われる。


また、京都の街歩きや工芸体験を楽しめるショップ、ギャラリー、工房などを、「西陣」「清水~泉涌寺」「御所まわり」「下京」の4つのエリアに分けて紹介するマップ「京都工芸地図 -CRAFT POINT KYOTO MAP-」を、京都市内各所で配布。暮らしとものづくりを繋ぎ、多くの人に京都の伝統産業に触れ親しんでもらうことを目指す。

メイン会場は京都伝統産業ミュージアム


メイン会場となる京都伝統産業ミュージアムには、京都市の伝統産業品74品目約500点が並び、無料で観覧できる。ミュージアム内にはインフォメーションブースも設置され、「京都工芸地図 -CRAFT POINT KYOTO MAP-」の配布も行われる。


さらに、京都の伝統工芸の工房が作る新しい形のプロダクトを展示販売する「新時代の工芸 POPUP SHOP」や、35歳以下の若手職人による制作実演と作品展示「職人たちのマーチ」など、工芸を繋ぐ様々なイベントを開催。


京都伝統産業ミュージアムがある「みやこめっせ」でも、 3月9日(水)~13日(日)の期間に「KYOTO FOOD & CRAFT MARKET」や「第3回京都インターナショナル・ギフト・ショー2022」が行われる。

京都市内各所でもイベントを多数開催


そのほか、京都市内各所では、展示会、マルシェ、トークイベントなどが多数開催され、さまざまな角度から工芸を楽しむことができる。


「CRAFT POINT KYOTO」で紹介する工房での体験については、京都伝統産業ミュージアムの「工房コンシェルジュ」にて受付。一般に公開されていない工房を中心に、実際の制作風景をじっくり見学することで、京都の奥深い魅力を感じることができる体験メニューを幅広く用意している。

「CRAFT POINT KYOTO」を訪れ、様々な角度から京都の伝統産業に触れてみては。詳細はイベント公式サイトで確認できる。

■CRAFT POINT KYOTO
メイン会場:京都伝統産業ミュージアム(京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 みやこめっせB1F)
URL:https://kmtc.jp/cpk



/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録