アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「078KOBE EDU 2021」が2月19日・20日にオンラインにて開催

/

目次


セッション企画を中心とする「078KOBE EDU 2021」が、2月19日(土)・20日(日)にオンラインにて開催される。

「EDU(教育)」分野におけるイベント

「078KOBE」は、“実験都市神戸“をコンセプトに2017年度から始まった市民参加型フェスティバル。今回は、今年度誕生した「EDU(教育)」分野におけるイベントとなる。セッション企画を中心とし、課題提起(種まき)という位置付けで、フェムテック、データサイエンスや自然共生教育(海と農村)といった様々なテーマについて、登壇者が話題提供をする。

そして、イベントという単発のものにするのではなく、インプット(話題提供)→ディスカッション(分科会、勉強会、ワークショップなど)→ダイアログ(仮説立て、実証実験・実装)と継続的に展開する。

“あたらしい問いを立てられる人”を目指す


新型コロナウイルス(covid-19)による世界的なパンデミックを例として、「VUCA」と呼ばれる未来を予測するのが困難な時代に、ひとりひとりが状況に合わせてスピーディにサイクルを回すOODAループのスタイルが必要とされている。

海と山が近く、自然と共生しながら、国際性や多様性を育み、新しい価値や生活様式を創造する神戸2025ビジョン「海と山が育むグローバル貢献都市」を掲げている背景を踏まえ、同イベントは「あたらしい問いを立てられる人 -課題解決から未来共創へ-」という方向性を目指す。

また「EDU」をベースに、タテ・ヨコ・ナナメに異ジャンルを掛け合わせ、お互いをリスペクトし、寛容する「相互的な学びの実現 -オシエルヒトオシエラレルヒト-」を、2021年度はテーマに掲げる。

イベント詳細

「078KOBE EDU 2021」は、2月19日(土)12:30~20日(日)19:40の期間で行われ、参加は無料となっている。

対象は、持続可能な未来を考えたいヒト、産官学連携で実験をやりたいヒト、何か始めたいと思っているヒトで、企画テーマとプログラムスケジュールの予定は以下の通り。

2/19(土)12:30-12:50 オープニング
2/19(土)13:00-13:50 フェムテック
2/19(土)14:20-15:10 データサイエンス
2/19(土)15:40-16:30 スポーツ:データ×コーチング(事前収録)
2/19(土)17:00-17:50 生態系:ため池
2/19(土)18:20-19:10 芸術文化観光 × 地域活性
2/20(日)11:40-12:30 オープンファクトリー
2/20(日)13:00-13:50 学習科学
2/20(日)14:20-15:10 自然共生教育(海と農村)
2/20(日)15:40-16:30 海洋教育
2/20(日)17:00-17:50 大阪・関西万博2025
2/20(日)18:20-19:10 GR(官民連携)
2/20(日)19:20-19:40 クロージング

詳細や申し込みは、公式サイトのイベントページで確認を。

イベント詳細:https://078kobe.jp/topics/4260/



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録