アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

岩手県八幡平市で、「第6回ワーケーションウィーク」&「活動報告会」開催!

/

目次


「八幡平DMO」と、岩手県八幡平市の泊まれるビアハウス「ロッキーイン」の共同で、岩手県八幡平市にて「2021年度ワーケーション活動報告会」と、新しいワークスタイルの実践者が集中的に集うワーケーションプログラム「第6回ワーケーションウィーク」が実施される。

フリーランスがワーケーションスタイルで滞在


八幡平市では、2019年から安比高原のペンションロッキーインとロッジタンデムが、定額で宿に泊まれるサブスクリプションサービスの「HafH」を通じた受け入れをスタート。

フリーランスの若者がワーケーションスタイルで滞在するようになった。

ワークショップやアクティビティに参加


2020年11月には、環境省のワーケーションモニターツアーが縁で、参加者と「ワーケーションウィーク」というイベントを実施。


5日間の滞在期間中に動画づくりなどのワークショップや、温泉やアクティビティのための時間が提供され、毎晩の交流会では、参加者同士、地域の事業者との交流が行われた。


このイベントは2021年12月まで5回実施され、多くのフリーランスが参加。ワーケーションウィークをきっかけに、松川温泉や新安比温泉にも受け入れの輪が広がり、現代風の湯治として湯治部屋の活用につながっている。

自由に「交流の機会」を楽しむ

今回の「第6回ワーケーションウィーク」は、2月28日(月)~3月6日(日)の期間、泊まれるビアバー「安比ロッキーイン」をメイン拠点に開催。

企画に参加して将来を考えるきっかけにする人、企画に参加せず自分のペースで仕事や観光、交流を楽しむ人等、自由に「ワーク」+「バケーション」と「交流の機会」を楽しむことができる。

「2021年度実施報告会」も開催

また、3月4日(金)10:30からは「2021年度実施報告会」を開催。

八幡平のワーケーションの事業報告や、ワーケーション体験、企業研修×ワーケーション、全国のワーケーション取組事例紹介とコロナ禍の関係人口獲得方法についてなどが話題となる。

企業向けワーケーションサービス開始


さらに、「八幡平DMO」は、「日本能率協会」と協力体制を組み、次世代リーダー育成・企業向けワーケーションサービス「ラーニングワーケーション」を開始。

6月に実施される予定の、次世代リーダー育成研修プログラムの概要も報告会で紹介されるので、この機会に参加してみては。

■泊まれるビアバー「安比ロッキーイン」
住所:八幡平市安比高原605−64

公式HP:https://workation.trip8.jp/

第6回ワーケーションウィーク 申込先:https://peatix.com/event/3151419

2021年度実施報告会 申込先:https://forms.gle/xFp3YfMrVzmdiAGR8



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録