アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

3日に1度でOK!足の爪のケアは歯ブラシがおすすめ♪

目次

どこのショップも夏アイテムを多く取りそろえるようになっていて、そろそろサンダルやオープントゥを履いている人も多いのではないでしょうか?

サンダルやオープントゥは涼しげな印象になるので夏ファッションとよく合いますよね♡

でも、足のケア出来ていますか?足の指まで見えてしまうサンダルやオープントゥを履くときには足先までケアするようにしましょう!

毎日の入浴では爪の中の汚れまで洗いきれていない?

_P7A0835new_jpeg_640_wm_1526700030557
出典:itsnap

毎日お風呂で身体を洗っていると思いますが、足の汚れは足の爪の間に溜まるもの。

スポンジや指で足の指の間を洗うだけでは洗いきれていないことが多いのです。

足の指の間の汚れを放置してしまうと、ニオイが発生したり、靴の中やサンダルは蒸れるので雑菌が繁殖してしまう原因にも!

足先が周りに見えてしまうサンダルやオープントゥを履くときには足先までしっかりケアしていきましょう!

足の爪のケアには歯ブラシを使おう!

shutterstock_194646521

爪の汚れをしっかり取るためには、歯ブラシがおすすめです。

歯ブラシは歯の隙間の汚れを取るものなので、爪と指の間の汚れも取り除くことが出来ます。

ただし、使うときは「やわらかめ」を使うようにしてください。爪と指の間の敏感な部分に傷をつけないように、柔らかいブラシで軽くこすっていきましょう。

毎日洗う必要はないので、3日に1度は行うようにしましょう。

保湿を忘れない!

ネイル用のキューティクルオイルは、足の指にも使うことが可能です。

爪先はネイル用のキューティクルオイルで保湿して、足全体は保湿クリームを使うようにしましょう。

指先もかかとも、キレイな足で夏を迎えましょね♡

いかがでしたか?足の爪の汚れには3日に一度の歯ブラシケアを取り入れてみてくださいね!

/

この記事の著者

beautyまとめ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録