《ブルべ冬》さんにおすすめの春ネイル特集!鮮やかな色から淡い色まで♡

更新日:2022年3月9日 / 公開日:2022年3月9日

自分に似合う色である「パーソナルカラー」は、ファッションやメイク、ヘアカラーはもちろん、ネイルカラー選びでも活躍してくれます。すべてをパーソナルカラーで選ぶ必要はありませんが、自分を魅力的に見せてくれる色は知っておくだけで心強いですよ♡そこで今回は、華やかで鮮やかな色も素敵に取り入れられる「ブルべ冬」さんにおすすめの春ネイルをご紹介します。春に向けてブルべ冬さんに似合う軽やかなネイルデザインもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

女性らしくてエレガントな赤を入れたブルべ冬ネイル

真っ赤なワンカラーネイル

via itnail.jp

この春注目されているビビッドカラーは、ブルべ冬さんの得意分野♡コーデで取り入れるのもおすすめですが、真っ赤なワンカラーネイルでコーデのアクセントにするのもおすすめ!少し青みのある赤色がGOOD。

差し色に赤ネイルを入れたデザイン

via itnail.jp

コントラストのあるデザインが似合うブルべ冬さんなら、赤ネイルを差し色にするのもおすすめですよ♪得意なシルバーラメやシルバーのミラーネイルと合わせるだけで、赤ネイルが映えます。ビビッドカラーをワンポイントで楽しみたい方にもぴったり。

淡い赤紫色を主役にしたブルべ冬向けの春ネイルへ

淡いワイン色のちゅるんとネイル

via itnail.jp

赤紫色が似合うブルべ冬さんですが、春は少し重く見えてしまうことも。そんなときは、淡い赤紫色をチョイスしてみて!軽やかで春らしくなるだけでなく、肌の透明感をプラスしながら、血色感のある美爪に仕上げてくれます。

ぷっくりフラワーと黒のフレンチネイル

via itnail.jp

淡い赤紫色をベースに、クリアなぷっくりフラワーネイルで可愛い春ネイルにするのもおすすめ!黒が得意なブルべ冬さんは、黒のフレンチネイルを入れてコントラストのあるおしゃれネイルにするのも素敵です。

透明感が増す♡優しいパープルの春ネイルデザイン

優しいパープルのワンカラーネイル

via itnail.jp

ブルべ冬といえば、ビビッドカラーのイメージが強いですが、淡くて薄いパープル系も似合う色のひとつです。春にぴったりな柔らかさが出るので、ワンカラーでシンプルに楽しむのがおすすめ♡オフィスネイルとしても取り入れやすいです。

くすみパープルのグラデーションとフラワーネイル

via itnail.jp

淡いパープルのグラデーションで、キレイめな春ネイルへ♡さらに春は、人気のお花をプラスして、上品なデザインにするのが人気です。キラキラなパーツもよく似合うので、ストーンやラメで飾ってみてください♪

洗練されたブルべ冬へ♪グレーを使った春ネイル

透け感のあるグレーとシェルのネイル

via itnail.jp

無彩色が得意なブルべ冬さんは、グレーネイルで洗練された雰囲気を作ることもできます。淡く、透明感のあるグレーなら、春にもぴったり♡シェルを飾って可愛く爽やかな春ネイルにしてみましょう!

ちゅるんとしたグレーのグラデーションネイル

via itnail.jp

グレーのグラデーションネイルは、オンオフ問わない万能なデザインです。春らしくちゅるんと仕上げて、重くならないようにすることがポイント♡ミラーラインや細フレンチで、よりおしゃれなネイルを楽しむのもおすすめです♪

寒色系を主役にしたブルべ冬向けのクールな春ネイル

ロイヤルブルーとグレーとシェルのネイル

via itnail.jp

ブルーベースの冬タイプさんは、寒色系との相性も抜群です。特にロイヤルブルーやクラシックブルーのようなはっきりしたブルーがおすすめ♡軽やかに見えるように、淡いグレーと組み合わせたり、塗りかけのようなデザインにしたりするといいですよ!

寒色系とバラのネイルデザイン

via itnail.jp

色にコントラストのある配色が、ブルべ冬さんが持つはっきりした印象を引き立ててくれるので、ネイルでも寒色系と無彩色を組み合わせるなどして、メリハリを楽しんでみて♡一輪のお花も可愛く、クールビューティーだけど柔らかさのある春ネイルになります。

パーソナルカラーで春ネイルを楽しもう♡

ドット柄を模様にしたお花のネイル

via itnail.jp

ブルべ冬さんにおすすめの春ネイルをご紹介しました。
濁りのないハードで鮮やかな色が似合うブルべ冬さんですが、春は淡い色にチャレンジしてみるのもおすすめ♡
ピンク系も似合う色がたくさんありますが、頬の色に合わせて赤寄りやローズ寄りを選ぶといいですよ。
ぜひ気になったネイルを取り入れてみてくださいね。


Itnail編集部


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録