アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

広島東洋カープの名を冠した「カープ餃子」!広島県内のスーパーで販売スタート

/

目次


餃子の皮の製造で西日本エリアシェアNO.1を誇り、「餃子家 龍」など広島市内を中心に飲食店を展開している井辻食産。同社は、広島東洋カープの名を冠し、赤い皮で広島県産のこだわり食材を包んだ「カープ餃子」を広島県内のスーパー各店にて、3月より販売中だ。

また、マツダ スタジアムで4月6日に行われる、読売ジャイアンツ戦観戦チケットが当たる「カープ餃子誕生!キャンペーン」も3月5日(土)~27日(日)期間に実施している。

赤い皮が映える!けれど辛くない


カープ餃子の「赤い皮」は、人工着色料不使用。ヨーロッパ生まれの野菜で鮮やかな赤色が特徴の「ビーツ」で着色されている。赤いが辛くない餃子なので、子どもでも食べやすい。

肉汁たっぷりで“ぶちジューC”


「餃子家 龍」の看板メニュー「もち豚焼き餃子」よりも肉汁たっぷり。“ぶちジューC”なカープ餃子は、赤い皮で県内産のもち豚・キャベツ・ニラ、そしてカープ愛を包んだ逸品だ。

タレ無しでも旨い専門店の味を家庭で堪能できる。

カープ愛をますます加速


餃子の皮を赤色にしたことに加えて、ロゴデザインにカープの「Cマーク」をレイアウト。今シーズンも引き続きマツダ スタジアムにて、井辻食産スポンサードゲームを実施するなど、同社はカープファンと広島の人たちのカープ愛をますます加速させていく。

誕生の背景


「餃子家 龍」は10周年。「餃子を愛してくれた広島の人たち」に「広島の人たちが愛するもの」でお礼したい、そんな想いで生まれたのが「カープ餃子」だという。

広島の新たなソウルフードを目指して、カープファンと広島の人たちのみならず、全国の人たちにも愛される商品に育てていくとのこと。

商品概要


「カープ餃子」の価格は、20個入/698円(税抜)、10個入/398円(税抜)。

広島県内の「イオン」「ショージ」「フジ」「フレスタ」「マックスバリュ」各店で購入できる。今後は冷凍商品を無人店舗並びに、オンラインで発売予定。詳細は、ウェブサイトやSNSで発信していくという。

また、現在広島県内で適用されているまん延防止等重点措置の解除後は、新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店である「餃子家 龍」各店でも堪能できる。

【キャンペーン概要】
■カープ餃子誕生!キャンペーン
応募条件:井辻食産対象商品を購入し、応募はがきにレシートを貼り必要事項を記入し応募
応募締め切り:3月28日(月) 消印有効
商品:Aコース「広島東洋カープ観戦チケット」20組40名、Bコース「餃子家 龍 冷凍餃子詰め合わせセット」10名、Cコース「餃子家 龍 商品券3000円分」10名。

キャンペーンのその他詳細は、公式サイトで確認を。

「カープ餃子」と味わいながら「カープ餃子誕生!キャンペーン」にも参加してみては。

井辻食産公式サイト:https://www.itsuji.co.jp/
カープ餃子誕生!キャンペーン詳細:https://www.itsuji.co.jp/media/2022/02/239870/



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録