アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

初めての出産、93.2%が産後の生活に「不安」--「ワンオペ」「夫の育児参加」に不安の声も

/

目次

産後ケアホテル「マームガーデンHAYAMA」を運営する株式会社マムズは、初めての出産を控え、現在妊娠している女性103名を対象に実施した「産後」に関する意識調査の結果を発表しました。初めての出産で、93.2%が「産後」を不安視していることがわかりました。

産後に対する不安が原因で、35.9%が妊娠を躊躇

Mams01

初めての出産を控えている今、産後に対して不安を感じているか尋ねたところ、40.8%が「非常に感じている」、52.4%が「やや感じている」と答えました。

具体的にどのような不安を感じているか聞いてみると、「育児に対する不安」(75.0%)が最も多く、「育児による、自身の睡眠不足への不安」(62.5%)、「出産後の女性の体のダメージは、全治2カ月のケガを負った状態と同じと言われていることから、身体のダメージへの不安」(60.4%)が続きました。

Mams02

産後の不安に感じていることを自由回答で答えてもらったところ、「ワンオペ」「夫の育児参加」「子供の発育のことなど」「子どもに対しての、夫や自分と夫の親の考え方の違いや接し方の違い」などの声が寄せられました。

妊娠する前、産後に対する不安が原因で妊娠することを躊躇した経験があるか聞いたところ、35.9%が「ある」と答えました。

Mams03

産後、退院した後はどのように過ごす予定であるか聞くと、48.5%が「実家で両親や親族のサポートを受けながら育児をする予定」と答えました。「自宅でほとんど一人で育児をする予定」は10.7%、「自宅でパートナーと育児をする予定」は25.2%となっています。

Mams04

産後の過ごし方についての不安事項を自由回答で答えてもらったところ、「旦那の出張の時に頼る人がいない」「コロナで両親学級がなく情報・経験不足」「旦那は育児休暇を取るなと上司に言われ、取れない」「自分の時間がなくなることでストレスが溜まること」「復職できるのかと、お金に困ることになりたくない​」といった声が集まりました。

産後、母体の心身のケアをしながら、24時間新生児のお世話の指導などもサポートしてくれる「産後ケア施設」について知っているか聞いてみると、28.2%が「全く知らない」、34.0%が「あまり知らない」と答えました。自身の産後にも利用したいと思うか尋ねると、15.6%が「非常に利用したい」、60.2%が「やや利用したい」と答えています。

Mams05

「非常に利用したい」「やや利用したい」と回答した人に、利用したい理由を尋ねると、「産後、疲労や不安定な精神状態で日常生活もままならなそうだから」(59.0%)という回答がもっとも多くなりました。「24時間新生児の面倒をみてくれるので、ゆっくり寝れそうだから」(44.9%)、「新生児ケアの方法について学べそうだから」(38.5%)も多くなっています。

Mams06

調査概要

調査名:「産後」に関する意識調査 調査方法:インターネット調査 調査期間:2月21日~2月23日 有効回答:初めての出産を控えており、現在妊娠している女性103名

マムズ https://www.mom-garden.jp/

(マイナビ子育て編集部)


関連記事



この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録