一の湯が、スマホから離れてリフレッシュする「デジタルデトックス温泉プラン」を発売

更新日:2022年3月21日 / 公開日:2022年3月21日


箱根で温泉旅館を展開している「一の湯」が、滞在中スマホを触らずリフレッシュすることを目的とした「デジタルデトックス温泉プラン」の販売を開始した。

デジタルデバイスから離れて息抜きを

ニュースサイトで情報収集、SNSのチェック、通販サイトでのショッピング、オンラインゲームなど、日常生活にはなくてはならないスマホ。しかし、気づいたら朝起きてから、スキマ時間にも、そして消灯してからの布団の中でもスマホを触ってしまうという人もいるのでは。


そんな生活をあらためたいけど自分の力だけではできない、という人向けに、「一の湯」から「デジタルデトックス温泉プラン」が登場した。

デジタルデトックスが成功したら“ご褒美”


同プランでは、宿泊のチェックイン時に「一の湯」が用意した袋の中にスマホを入れ、出発の時まで封を開けずに利用を控えることが出来たらデジタルデトックス成功!

部屋は、個室の温泉が付いている人気の部屋を用意している。

スマホから離れてアタマとカラダ、そして親指の爪の先まで休ませ、静かな環境、済んだ空気、そして温かい温泉をゆっくりと愉しみ、リラックスして過ごそう。

さらに、デジタルデトックスを頑張ったご褒美として「一の湯」から、1,500円相当のオリジナル商品がプレゼントされる。

プランの詳細

宿泊対象期間は、3月17日(木)~7月15日(金)。

料金は「塔ノ沢 一の湯本館」1室2名宿泊時/1名14,729円~(税込・入湯税抜)、「仙石原 品の木一の湯【本棟】」1室2名宿泊時/1名14,729円~(税込・入湯税抜)となっている。

なお「一の湯」は、まん延防止等重点措置での自治体からの要請に基づき、夕食の時短営業や酒類の提供の時間制限など、感染防止対策を徹底し営業中だ。

「デジタルデトックス温泉プラン」でしっかりとリフレッシュし、デジタル社会の荒波を勇猛果敢に泳いでいく気力と体力を養ってみては。

「デジタルデトックス温泉プラン」予約
塔ノ沢 一の湯本館:https://bit.ly/3JdjMCA
仙石原 品の木一の湯【本棟】:https://bit.ly/3KIzypd



この記事の著者

ログイン・無料会員登録