1話10分!音声メディアVOOXが暦本純一さん「妄想がアイデアを生む」 を公開

更新日:2022年3月24日 / 公開日:2022年3月24日


三井物産グループのMoon Creative Labが運営する、10分単位の学びコンテンツを提供する音声メディア「VOOX(ブックス)」。

同メディアにて、ソニーコンピューターサイエンス研究所 副所長、東京大学大学院情報学環 教授 暦本純一さんの「妄想がアイデアを生む」 が3月21日(月)に公開された。

世界を驚かせる暦本さんの発想法

ユーザーインターフェース研究の世界的第一人者である暦本純一さん。その斬新な発想力で世界を驚かせてきた同氏は、どのような発想法をしているのか。

このコンテンツでは、暦本さんの著書『妄想する頭 思考する手』の内容をさらに膨らませ、自身で初めて自らの発想法を語っている。アイデアが生まれない、新しい事業を考えたい、斬新な企画を作りたいと思っている人にとって、大きな気づきとなる内容だ。

全部で6つのエピソードが登場

「妄想がアイデアを生む」は、1エピソード10分のコンテンツ。Ep.1「なぜ妄想からアイデアが生まれるのか」、Ep.2「妄想とは何か?」、Ep.3「妄想を生むSFとインプット」、Ep.4「言語化は妄想の実現において、なぜ重要か?」、Ep.5「手を動かすとは、神戸の対話?」、Ep.6「新しいものを生み続けるには?」の全6話でシリーズが完結するコンテンツ構成だ。

同コンテンツは「VOOX」アプリをダウンロードして、無料で楽しめる。また、今回のエピソードはnoteで公開中の「妄想がアイデアを生む」 から、このシリーズのみ単品でも購入できる。

新しいアイディアを生み出したい人は、「妄想がアイデアを生む」をチェックしてみては。

VOOX公式サイト:https://voox.onelink.me/KbDS/PRT
note 東京大学情報学環 暦本純一教授 の「妄想がアイデアを生む」:https://note.com/voox_jp/m/md50d70954640



この記事の著者

ログイン・無料会員登録