千葉県産いちごを販売!ペリエ西船橋で期間限定催事『ペリエマルシェいちご祭り』開催

更新日:2022年3月24日 / 公開日:2022年3月24日


「毎日欲しいものが見つかるペリエ」をコンセプトに掲げるペリエ西船橋は、3月23日(水)~31日(木)の期間、ペリエ西船橋改札内2F(JR西船橋駅構内)の催事場にて『ペリエマルシェいちご祭り』を開催中だ。

館山産の「とちおとめ」「やよいひめ」など千葉県産のいちごが、いちご大福などの商品とともに、催事場約18平米を埋め尽くす。

千葉の旬を届け、地産品の販売を促進


同イベントは、ペリエが取り組む「食」による地域活性化と、千産千消推進の取り組みとして、ペリエ西船橋に店舗を構える「ペリエマルシェ」が提供。多くの人が利用する駅ナカから、『ペリエマルシェいちご祭り』を通して千葉の旬を届け、地産品の販売促進を行う。

日々4種類から5種類のいちごを販売


会場には、館山産を中心に、銚子産など千葉県各地のいちごが並ぶ。甘みと酸味のバランスが良い「とちおとめ」、優しい食感と甘みの強い「やよいひめ」を中心に、日々4種類から5種類の品種が登場する。価格は398円~(税込)。

また、いちごは収穫直後に鮮度を最適に保つためすぐに冷却され、美味しい成分を保たれたまま入荷される。なお、いちごの入荷数により、隣県から仕入れる場合もある。

苺大福や苺まんじゅうも登場


そのほか、明治4年創業の「又一庵」がつくる季節限定苺大福「苺大福」280円(税込)も販売。北海道十勝産の良い香りが特徴の「えりも小豆」をじっくりと炊き上げた自家製餡をやわらかいお餅で包み込み、旬の苺を飾り付けた一品だ。


苺ピューレとストロベリーシードを白あんに練りこみ、練乳を混ぜ込んだ生地でふっくらと蒸しあげたこの時期だけの限定まんじゅう「苺まんじゅう」108円(税込)も販売される。

『ペリエマルシェいちご祭り』で、千葉県産の旬のおいしいいちごを堪能しよう。

■ペリエ西船橋
住所:船橋市西船4丁目27-7
URL:https://www.perie.co.jp/nishifunabashi/



この記事の著者

ログイン・無料会員登録