アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

30代で選ぶべき結婚相手に譲れない絶対条件2つ!

目次

若さと勢いで乗り越えられた20代とは違い、出産ボーダーラインの35歳を目前とした30代ともなれば、結婚を前提にした真剣なお付き合いを始めたいタイミング。

そこで、理想の男性と幸せな結婚が出来るように、30代で選ぶべき結婚相手に譲れない絶対条件2つをまとめてみました。

1.結婚願望の確認は大前提!

shutterstock_69378337

結婚願望のある女性にとって、付き合った男性に結婚願望がなかった場合、その彼との恋愛において貴重な時間や労力を無駄に費やしてしまうことになります。

そこで、付き合う前に、相手の男性に結婚願望があるのかどうか確認しておくことが大切です。

「付き合う前から結婚の話をしたら重たく思われてしまうのではないか?」なんて考えてはいけません。

誠実な相手であれば結婚に対してもきちんと答えてくれるでしょうし、そこで曖昧な返事しか出来ないようであれば、そんな相手は危険信号です。


2.相手の経済状況は要確認

shutterstock_451082635

いくら仕事に熱心な男性であったとしても、結婚を前提に貯金をするほど計画的に将来のことを考えている男性は多くはありません。

“デートはいつも奢ってくれる”“プレゼントには値段を厭わない”男性は、お給料を全て使い切っている可能性があるので要注意です。

女性は出産や子育てで仕事が出来る時間が限られてしまいます。ですので、そのような場合にもきちんと対処出来るように、相手に貯蓄やローンの有無など、事前に経済状況を確認しておくことが大切です。


女性は一旦恋をしてしまうと、その相手が仮に自分の理想に反していたとしても肯定してしまうことが多々あります。

結果的に幸せになれれば問題はありませんが、合わない相手と不幸な恋愛・結婚に陥らないように、これらの 絶対条件2つは付き合う前に必ず確認することをオススメします。




/

この記事の著者

beautyまとめ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録