島根県大田市 日本遺産「石見の火山が伝える悠久の歴史」公式ホームページが公開

更新日:2022年4月1日 / 公開日:2022年4月1日


島根県の大田市日本遺産推進協議会は、「石見の火山が伝える悠久の歴史 −“縄文の森” “銀(しろがね)の山”と出逢える旅へ−」公式ホームページを公開した。縄文の森から始まった魅力あふれる島根県大田市の日本遺産の世界へと案内する。

KAZAN STORY


「KAZAN STORY」のページでは、悠久の遺産を生み出した3つのKAZANを紹介している。

火山大国である日本。人々を脅かす噴火だが、石見の国おおだには様々な恩恵をもたらしてくれた。かつて世界に「ジパング(日本)」の名をとどろかせた石見銀山の鉱床もマグマから生まれ、火山が育んだ豊かな大地は生活を潤した。

暮らしの根っこに火山の歴史が息づくまち、石見の国おおだ。大田市日本遺産には22の構成文化財があり、ここには火の国のめぐみと出逢える旅が待っている。

KAZAN TRIP


縄文の森から始まった魅力あふれる大田市日本遺産。「KAZAN TRIP」では、その歴史や文化を感じることのできる構成文化財を含む8つのモデルコースを提案し、心安らぐ温泉やおいしいグルメも紹介している。

「COURSE01」は、三瓶エリアを中心に巡る、大地の活動が作り出した自然と構成遺産のスケール感を体感するコース。

「COURSE02」は、大森銀山エリアを中心に火山から生まれた文化を辿るコース。「COURSE01」と合わせて周れば、ほぼ全ての日本遺産構成文化財と大田の各エリアを網羅することができる。

そのほか、日本遺産を体験して学べるコースや、大田市にある様々な奇岩を周るコースなどが紹介されている。


「石見の火山が伝える悠久の歴史」公式ホームページをチェックして、私たちが知らない悠久の歴史とその美しい景観に出逢う旅へ出かけてみては。

「石見の火山が伝える悠久の歴史」公式HP:https://www.iwami-kazan.jp/



この記事の著者

ログイン・無料会員登録