存在感抜群で可愛らしい♡パステルカラーのロングネイル特集

更新日:2022年4月2日 / 公開日:2022年4月2日

ロングネイルはショートネイルに比べて、ちょっと派手なイメージがありますよね。でも、パステルカラーを取り入れると柔らかく女の子らしい印象になりますよ。存在感も可愛らしさも両方ゲットできるパステルカラーのロングネイルを見ていきましょう!

カラフルなロングパステルネイルで目立っちゃおう

via itnail.jp

それぞれの爪に、異なる色を乗せれば、カラフルなネイルになります。

ピンク、パステルパープル、パステルイエロー、パステルブルー、オレンジをグラデーションにしましょう。堅いイメージのあるスクエアオフですが、マット仕上げにして艶消しをすれば、可愛らしい雰囲気のネイルになりますよ。

パステルピンク、パステルグリーン、パステルイエロー、パステルブルーでそれぞれの爪をワンカラ―で塗りましょう。左右1本ずつパステルパープル×パステルグリーンの縦グラデーションにします。その上にハート型の3Dアートを描き、イニシャルシールを貼った後にゴールドのブリオンで周りを囲みましょう。女の子らしくキュートなデザインが楽しめます。

via itnail.jp

シンプルなデザインで上品見えも手に入れて

via itnail.jp

大人の女性の中には、「ロングネイルは好きだけど、ギャルっぽくなるのはちょっと…」と躊躇する方もいらっしゃるでしょう。そんな方にはシンプルネイルをおすすめします。ロングネイルでも、シンプルなデザインなら上品に見せることができますよ。

春らしいネイルにするなら、パステルイエローのロングネイルが良いでしょう。パッと明るい雰囲気になりますよ。ほかには、パステルピンクやパステルグリーンのワンカラ―ネイルも季節感が出て素敵です。

パステルパープルのフレンチネイルは上品ですね。数本だけパステルパープル×ピンクのタイダイ柄にして、イニシャルのシールを貼りましょう。爪の形をオーバル型にするとエレガントな雰囲気が際立ちます。

via itnail.jp

パステルカラー×3Dフラワーアートが春らしい

via itnail.jp

ロングネイルの魅力のひとつは、大胆なアートが映えることです。

パステルパープルのワンカラ―に、数本だけホワイトの3Dのフラワーアートを組み合わせてみましょう。爪全体を使ってぎっしりとフラワーアートを施すと存在感が出せます。花の真ん中はクリアストーンを置いて、輝きをプラスしてみましょう。

パステルパープルとフラワーアートの組み合わせが春らしく、可愛らしいですね!お好みで、パステルパープルをパステルピンクやパステルイエローにしてもキュートです。


Itnail編集部


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録