【かつや】初の冷凍食品で本格派カツサンド「うまさ本物。かつや全力カツサンド」全国の生協にて順次販売開始予定

更新日:2022年4月12日 / 公開日:2022年4月12日

とんかつ専門店「かつや」が、初の冷凍食品として、かつやのソースを使用した本格派カツサンド「うまさ本物。かつや全力カツサンド」(3切れ入り)を新発売します。販売は4月18日(月)より生活協同組合「コープさっぽろ」にて開始します。

とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス(東京都千代田区代表者氏名:坂本守孝)は、4月18日(月)より生活協同組合「コープさっぽろ」にて、初の冷凍食品となる「うまさ本物。かつや全力カツサンド」の販売を開始します。なお、初回生産分は「コープさっぽろ」からの販売ですが、全国の生協にて順次販売開始の予定だそうです。

こだわりのかつやソースをしっかりしみ込ませた厚切り豚肉の柔らかなとんかつを、レンジで温めてもしっとりとしたパンではさんだ食べごたえのある仕上がりになっています。調理は電子レンジ、または自然解凍でOKです。さらにトースターで温めると専門店の味わいになります。朝食やランチ、おやつなどに重宝するので冷凍ストックにもおすすめです。

うまさ本物。かつや全力カツサンド(3切れ入り)

【販売概要】 販売開始日:4月18日(月) 販売場所:生活協同組合コープさっぽろ (全国の生協にて順次販売開始を予定)

販売情報URL:​https://www.arclandservice.co.jp/

(マイナビ子育て編集部)


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録