【30代女性の髪の悩み調査】くせ毛(広がり・うねり)や白髪が気になる……1番お金を使っているヘアケアアイテムとは?

更新日:2022年4月14日 / 公開日:2022年4月14日

美容のプロがヘア・メイク・コスメの基礎知識や美容の雑学をわかりやすく解説するメディア「LALA MAGAZINE」が、30代女性の髪の悩みについてアンケート調査を行いました。その結果、1番気になる髪の悩みはくせ毛(広がり・うねり)で、1番お金を使っているヘアケアアイテムは洗い流さないトリートメントでした。

LALA(京都府京都市代表取締役:下川直人)が運営する、美容のプロがヘア・メイク・コスメの基礎知識や美容の雑学をわかりやすく解説するメディア「LALA MAGAZINE」は、30代の女性150人に「今1番気になっている髪の悩み」と「1番お金を使っているヘアケアアイテム」についてアンケート調査を実施しました。

まず最初に、「30代女性が今1番気になっている髪の悩み」を聞きました。その結果、「くせ(広がり・うねり)」が1位となりました。2位に「白髪」、3位に「ダメージ(枝毛・切れ毛)」と続き、6位「頭皮の臭い・フケ・かゆみ」、7位「髪型」という結果になりました。

以下、その詳細について見ていきます。

1位の「くせ(広がり・うねり)」と回答したのは全体の26%でした。

うねって広がる、特定の部分にくせがある、湿気が多いとくせが出て大変といった声が多く、なかでも、髪の短い人は寝癖がつきやすいこともあり、くせが気になるようです。くせ直しによく使われているのはアイロンで、くせや広がりを抑えつつ、ヘアセットができるので欠かせないアイテムとなっているようです。次いで多かったのは縮毛矯正で、頑固なくせの場合、縮毛矯正が選ばれているようです。

以下、「くせ(広がり・うねり)」に関するコメント(抜粋)です。

2位の悩みは「白髪」。多くの30代女性が、量に関わらず白髪が目立つことに悩んでいるようです。多くの人が美容室でカラーしているようですが、白髪部分は色が抜けやすく困るという意見がありました。そんな時はヘアアレンジを工夫したり、洗い流せるヘアマスカラを使ったりして対応しているようです。

以下、「白髪」に関するコメント(抜粋)です。

3位は「ダメージ(枝毛・切れ毛)」。枝毛や切れ毛、髪のごわつきなどにより、髪が傷んで見えたり、手触りが悪くなるといった声が多かったようです。特にロングヘアーの人は、毛先のダメージが気になるようです。カラーをしている場合は、色が抜けやすくなるといった困りごともみられるようです。ダメージに対するケアはホームケアだけでなく、美容室でトリートメントをする人も多くいました。

以下、「ダメージ(枝毛・切れ毛)」に関するコメント(抜粋)です。

4位は「乾燥」です。髪が乾燥してツヤがない、パサつきがあるという悩みが多くありました。また「乾燥で髪がボサボサしていると見た目の印象が良くないのでは」と気にしている人もいるようです。乾燥を防ぐために洗い流さないトリートメントをつけると、しっとりとした手触りになるので欠かせないとの意見もありました。

以下、「乾燥」に関するコメント(抜粋)です。

5位は「抜け毛・薄毛」で、その理由に、産後や頭皮のトラブルによるものなどが挙げられていました。なかには産後に毛が細くなり、分け目が目立つようになったという人もいました。育毛剤を使用する人は少ないようで、髪の痛みや絡まりによる抜け毛を防ぐケアをする傾向がみられました。洗い流さないトリートメントや丁寧なブラッシングでケアしているとの声がありました。

以下、「抜け毛・薄毛」に関するコメント(抜粋)です。

6位は「頭皮の臭い・フケ・かゆみ」。頭皮の臭いやフケ、かゆみに悩む人は、地肌の乾燥や頭皮トラブルを抱えている場合が多いようです。なかには、コロナ禍のストレスで頭皮湿疹に悩んでいるケースもあるようです。シャンプー選びには気を使っていて、低刺激のものやナチュラル系のものなどを選ぶ傾向にありました。

以下、「頭皮の臭い・フケ・かゆみ」に関するコメント(抜粋)です。

7位は「髪型」です。スタイリングが上手くできない、似合う髪型がわからなくなったという声が多数ありました。特に髪型選びは、トレンドに合わせると後悔することがあるなんて声もありました。トレンドヘアから大人ヘアへの移り変わりの悩みもあるようです。

以下、「髪型」に関するコメント(抜粋)です。

次に「1番お金を使っているヘアケアアイテムは?」という質問をしました。

その結果、1位は「洗い流さないトリートメント」。次いで「シャンプー」、「トリートメント」と続きました。

1位の「洗い流さないトリートメント」は全体の61%にのぼりました。どんな悩みを抱えている人も、洗い流さないトリートメントはお金をかけているようです。ドライヤーなどの熱ダメージを防ぎ、サラサラの手触りになると好評です。朝晩の使用で枝毛や切れ毛が少なくなったと感じるという声もありました。オイルの使用が多く、ドラッグストアで購入できるものから美容室専売品まで幅広い商品があるようです。

【回答が多かった30代女性が使用している洗い流さないトリートメント】 ・ミルボン ・ケラスターゼ ・N. ・ラサーナなど

以下、「洗い流さないトリートメント」に関するコメント(抜粋)です。

2位は「シャンプー」で、地肌ケアを意識している人から支持されました。汚れをきちんと落としつつ、乾燥しないようなシャンプーが好まれているようです。特に地肌のトラブルで困っている人は、低刺激のものや自然由来のものを選ぶ傾向にあるようです。

【回答が多かった30代女性が使用しているシャンプー】 ・ルベルイオセラム ・オージュア ・キュレルなど

以下、「シャンプー」に関するコメント(抜粋)です。

3位は「トリートメント」。髪のダメージや乾燥のケアを意識しているようです。いつものケアにプラスしてヘアマスクを使っているという人からは、定期的に使わないとバサバサになってしまうので欠かせない!といった声もありました。髪に栄養を与えたいという人から好評です。

【回答が多かった30代女性が使用しているトリートメント】 ・フィーノヘアマスク ・ルシードエルEXヘアマスク ・コタアイケアトリートメントなど

以下、「トリートメント」に関するコメント(抜粋)です。

【調査概要】 調査対象:30代女性 調査日:4月 調査方法:インターネットによる任意回答 調査人数:150人

アンケート結果の詳細は以下のサイトで公開されています。 URL:https://lalahair.co.jp/magazine/hair/30s-hair-troubles/

(マイナビ子育て編集部)


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録