バーミヤンが最大級の値下げ断行、メニューも全力リニューアルで生まれ変わる

更新日:2022年4月21日 / 公開日:2022年4月21日

「バーミヤン」は4月21日(木)より史上最大級の値下げを断行します。値下げするメニューは、バーミヤンラーメンをはじめ、麺・飯・主菜・アルコールなど最大134円(税込)。その他、レタスチャーハンの復活ほか、豚肉生姜焼きをのせたチャーハンなど、新メニューも登場し、生まれ変わります。

すかいらーくレストランツ(東京都武蔵野市代表取締役社長:大川原利明)が運営する「バーミヤン」は、4月21日(木)よりグランドメニューの内容を一新しました。

定番人気メニュー全16品の価格が値下げされます。また、看板メニューをもっとおいしくするため、「バーミヤンラーメン」など3商品が、過去最高のおいしさにリニューアルされました。さらに、お手頃メニュー&大満足ボリューム肉盛りメニューのラインナップを拡充。新メニューも登場です。

バーミヤンラーメン549円(税込)

バーミヤンラーメンは、鶏がらをメインに、混合節(サバ、カツオ、ウルメ、宗田鰹)、煮干しを加え深みとうま味をより感じるスープにリニューアル。また、味わいや香りにアクセントを加えるオリジナルブレンド調味油を2倍にしたことで、スープの熱さがより続きます。

ホイコーロウ659円(税込)

ホイコーロウは、味わいを決めるソースをリニューアル。バーミヤンが20年以上をかけ進化させ続けてきたオリジナルのテンメンジャンに、豆板醤や麻辣醤、香辛料を配合し、野菜のシャキシャキ感とともに旨味と辛みが絶妙なバランスで感じられます。

野菜炒め549円(税込)

野菜炒めは、従来よりも野菜のシャキシャキ食感が感じられるよう炒め方が大きく変更されています。また、野菜の食感や旨味を最大限活かすため、塩・胡椒・醤油・紹興酒でシンプルな味付けに。味わいの奥行きを感じられるよう、隠し味にオリジナルの調味油が加えられています。

【販売概要】 対象店舗:バーミヤン全店 期間:4月21日(木)~※一部店舗により販売有無、価格が異なります

バーミヤン

すかいらーくアプリ

(マイナビ子育て編集部)


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録