アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

いて座の7月運勢 11月22日~12月21日生まれ

いて座 (11月22日~12月21日生まれ)

6月28日の満月は、「逆行」中の土星や冥王星とともに起こり、たとえば、お金がないなどの、いて座の「経済や豊かさ」の問題に答えをもたらしたかもしれません。

そんななか、守護星の拡大と保護の星である木星は、7月11日に「順行」。後ろを振り返り、ネガティヴになりやすかった気持ちが落ち着いてくるでしょう。そして、13日の新月&日食では、家族の問題にリセットの流れ。特に、何かを引き継ぐとか受け継ぐとかに関して悩んでいたことにも答えが出るのではないかと思います。

このような現実的な問題に向き合った後で、会社で言えば広報や宣伝のようなコミュニケーションの問題で悩みが晴れそうなのが28日の満月&月食。その間、26日には思考や伝達の星である水星が「逆行」。楽観的に考えていたプロジェクトがギクシャクすることも。地に足をつけて進むことが大切なときと言えそうです。

(イラスト・いいあい)


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録