各地から30店が参加!三軒茶屋に新たなマーケット「SANCHA HAVE A GOOOD MARKET」誕生

更新日:2022年5月3日 / 公開日:2022年5月3日


果物、野菜、花などの生産者や食品加工品の作り手に加え、飲食店舗や雑貨販売など約30店舗が出店する「SANCHA HAVE A GOOOD MARKET」が、東京・三軒茶屋ふれあい広場にて5月22日(日)11:00~17:00に開催される。

マーケットでまちを盛り上げる

「SANCHA HAVE A GOOOD MARKET(サンチャ・ハヴァグッド・マーケット)」は、古くから交通や文化の要所として栄えてきた三軒茶屋に誕生する新たなマーケット。

“自分たちのまちで妄想を形に”をコンセプトに、コワーキングスペース三茶WORKを基点に企画・運営している三茶ワークカンパニーと、マーケットや街づくりのプロデュースやコンサルティングなどを行うファーマーズマーケットによる共同主催のイベント。

同イベントは、同じ世田谷に本社を構える近所どうしが手を取り合い、“マーケットを通じて自分たちのまちを盛り上げたい”という共通の想いに加え、“暮らしを通して様々な関係性が生まれるまち”を目指す世田谷区が共鳴して実現した。

売り手と買い手、いろいろな土地のさまざまな個性が交わることで、マーケットから生まれる“良い一日”が、多様で無理のない“良い日常”を育むことを目指しているという。

農家、雑貨店や飲食店など30店が出店予定


同マーケットでは果物、野菜、花などの生産者や食品加工品の作り手に加え、飲食店舗や雑貨販売など、世田谷区内および他県、他地域から約30店舗が出店予定だ。


農家、加工品・雑貨、フード・ドリンクと大きく3のカテゴリに別れており、お買い物はもちろんのこと、フードとドリンクはその場で楽しめるものもある。


三軒茶屋に居ながら普段は出会えないモノに出会えたり、みんなの街の魅力を改めて実感することもできるまたとない機会となっている。

なお、混雑時は入場規制をする場合があり、雨天開催・荒天延期となる。また、5月22日(日)13:00~17:00までは、会場前の茶沢通りは歩行者天国となる。


「SANCHA HAVE A GOOOD MARKET」ですてきな出会いとお買い物、マーケットから始まる「良い一日」を楽しもう。出店者の詳細などは公式サイトでチェックしてみて。

■三軒茶屋 ふれあい広場
住所:東京都世田谷区太子堂2丁目17−1
入場:無料

SANCHA HAVE A GOOOD MARKET HP:https://haveagood.market/



この記事の著者

ログイン・無料会員登録