すみっコぐらし10周年「すみっこでつながろうプロジェクト」がスタート、その内容は?

更新日:2022年5月10日 / 公開日:2022年5月10日

「すみっコぐらし」の10周年を記念して「すみっこでつながろうプロジェクト」がスタートします。全国の「我がまちこそはすみっこ」 と思う地域を募集し、認定された地域を応援する「すみっこまちコラボ」をはじめ、都内でのイベントなど、盛りだくさんの企画を開催。また、10周年の感謝を届ける「すみっコぐらし」の駅内広告を展開します。

サンエックス(東京都千代田区代表取締役社長:千田洋史)は、「すみっコぐらし」の10周年を記念して「すみっこでつながろうプロジェクト」をスタートさせました。

「すみっこでつながろうプロジェクト」では、全国の “我がまちこそはすみっこ“ と思う地域を募集し、認定された地域を応援する「すみっこまちコラボ」をはじめ、10周年を記念した「すみっこでつながろうキャンペーン」、夏から予定している都内でのイベントなど、盛りだくさんの企画を開催します。

また、本プロジェクトの開催を告知するため、10周年の感謝を届ける「すみっコぐらし」の駅内広告を5月9日(月)からの東京の渋谷と大阪の梅田を皮切りに、様々な駅に展開していきます。

すみっコぐらし10周年、特設サイトがオープンしました。 URL:https://www.sumikkogurashi-10th-project.jp/

「すみっこでつながろうプロジェクト」では様々な10周年企画を展開、その一部を紹介します。

「すみっこまちコラボ」では、「すみっコぐらし」と一緒に地域を盛り上げたい「すみっこまち」のエントリーを6月30日(木)まで受け付けています。

応募できるのは、「都道府県のすみっこ」や「特定地域のすみっこ」など立地的なすみっこ地域、地名や地域の呼称・愛称に「すみ」が入っている地域など、すみっこに関係する地域の地方自治体や観光協会、観光事業者です。

「すみっこまち」として認定された地域には、地域の魅力発信をお手伝いする「すみっこまちコラボ オリジナルのガイドマップ&ポスター」のデザインやすみっコぐらし10周年特設サイトでの紹介、「すみっこまち認定証」など、まちを盛り上げる企画が用意されています。

なお、「すみっこまちコラボ」は、九州の南のすみっこ、鹿児島県の大隅半島からスタートし、まずは大隅半島の魅力を発信していきます。

今後も応募された地域から順次選考後、「すみっこまち」が認定されます。

サンエックスでは、今回の大隅半島を皮切りに、すみっこまち同士がつながっていくことで、すみっコぐらしのキャラクターたちと一緒にすみっこまちを盛り上げていきたいと考えているのだそう。

すみっこまちコラボ専用URL:https://www.sumikkogurashi-10th-machicollabo.jp/

すみっコぐらしのキャラクターがずらりと集合した大壁面広告「すみっコぐらし10周年広告」が、5月9日より第1弾として、都内(東急渋谷駅)と大阪市内(梅田)に登場します。「すみっこで、会えてよかった。」というメッセージで、すみっこ同士でつながり合う「すみっこでつながろうプロジェクト」を象徴するデザインになっています。

この「すみっコぐらし10周年広告」は、6月以降、全国に広告を掲出、掲出した広告はすみっコぐらしの公式Twitterでもご紹介されます。全国のすみっこな場所に登場するかもしれないそうで、「ぜひ、見つけて」とサンエックスはコメントしています。

また、「すみっこでつながろうプロジェクト」の一環として、Twitterで「すみっこでつながろうキャンペーン」がスタートしています。

すみっコぐらし公式Twitter:https://twitter.com/sumikko_335

このキャンペーンは、2つのコースより参加できます。

Aコース:「#すみっコみつけた」でつぶやこう ① すみっコぐらし公式Twitterアカウント(@sumikko_335)をフォロー

② すみっコ10周年にまつわる写真を「#すみっコみつけた」「#すみっコぐらし10周年」の2つのハッシュタグをつけて投稿

投稿写真例としては、すみっコぐらし10thマークが入ったポスターやステッカー、すみっコぐらし10周年展、ぬいぐるみで10周年を表現など。参加者の中から抽選で、2022年夏開催予定のイベント(詳細は後日発表)への招待券や、すみっコからの「ありがとう」を詰め込んだオリジナルグッズセットがプレゼントされます。

Bコース:「#わたしのすみっコ愛」募集中 ① すみっコぐらし公式Twitterアカウント(@sumikko_335)をフォロー

② すみっコのかわいいところ、好きなところなど、すみっコへの愛を「#わたしのすみっコ愛」「#すみっコぐらし10周年」の2つのハッシュタグをつけて自由に投稿。

投稿は、2022年夏開催予定のイベント(詳細は後日発表)で上映するオリジナルムービーで登場する予定です。

Aコース、Bコースともに 応募期間は、7月30日までです。

キャンペーンURL:https://www.sumikkogurashi-10th-project.jp/campaign/

そのほか、すみっコぐらしの10周年記念イベントが都内で開催される予定です。開催予定日は8月からで、詳細は後日発表されます。

(マイナビ子育て編集部)


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録