【まるで子どものような母親】12歳の娘の前で号泣。その理由は?『ママとひなたのふたり暮らし』#2

更新日:2022年5月11日 / 公開日:2022年5月11日

シングルマザーでひなたを産んだママとしっかり者の娘ひなたは、金銭的にカツカツでもふたりで仲良く暮らしていた。父親は「ママと私を捨てたんだ」と思っていたある日、ひなたの父だと名乗る男が現れ、母と娘の関係が少しずつ変化していく……。『ママとひなたのふたり暮らし』(ぶんか社)から、親子の愛が詰まったストーリーをご紹介します。

→前回のお話はこちら

『ママとひなたのふたり暮らし〜しっかり娘とコドモ母〜』のほかの記事はこちら

(庭りか『ママとひなたのふたり暮らし〜しっかり娘とコドモ母〜』(ぶんか社)より一部抜粋/マイナビ子育て編集部)

『ママとひなたのふたり暮らし〜しっかり娘とコドモ母〜』のほかの記事はこちら

最後まで読みたい方はぜひ書籍『ママとひなたのふたり暮らし〜しっかり娘とコドモ母〜』でお楽しみください!

『夫にキレる私をとめられない』で話題! いくたはなさんの『夫を捨てたい。』4章をイッキ読み!【イッキ読み】強迫性障害を抱え、年子3人を育てる育児漫画『今日もはいつくばっています!~ママは強迫性障害~』【イッキ読み】初マタで夫婦のすれ違い…。みっぽんぽんさんの漫画『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!(妊娠・出産編)』

書籍『ママとひなたのふたり暮らし〜しっかり娘とコドモ母〜』について

シングルマザーでひなたを産んだママとしっかり者の娘ひなたは、金銭的にカツカツでもふたりで仲良く暮らしていた。

そんなある日、ひなたの父だと名乗る男が現れて――!?

わらべ唄をなぞって繰り広げられる、ママとひなたの朗らかな日々。 母と娘の愛が詰まったストーリーをお届けします。

著者プロフィール 庭りかさん 漫画家。 Twitter @niwarika

関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録