出産や加齢でしぼんだ胸元のふっくら感が復活! 人気ブラ「ハリジェンヌ」に爽やかな夏の新色登場

更新日:2022年5月25日 / 公開日:2022年5月25日

HEAVEN Japanは5月23日、公式オンラインショップにて、バストにハリをつくる人気ブラ「ハリジェンヌ」の夏の新色「コスモブルー」の販売を開始しました。

下からグイっと持ちあげて、デコルテのハリをキープ

バストは出産や加齢でしぼんで柔らかくなり、下がってしまいがち。バストが下がると、デコルテのお肉も一緒に落ちてしまうので、胸元が貧相な印象になってしまいます。

そんなバストのお悩みに応えてくれるブラが「ハリジェンヌ」。パッドを使わずに自分のお肉を胸元に集め、バストとデコルテをふっくらさせ、ナチュラルで若々しいバストをつくってくれます。

パッドを使わずにふっくらバストを実現

バストを水平に持ち上げて高さとボリュームをもたせる「バルコニー」スタイルが特徴。深いカップと、あえて幅を狭くしたワイヤー、カップとカップの間の前中心を高く設計することで、下からバストをグイッと持ち上げます。

バストを水平に持ち上げて高さとボリュームをもたせる「バルコニー」スタイル

カップの内側には、バストをしっかりとキープし、デコルテのハリを保つ「リフトアップパネル」を内蔵しました。

私物ブラとハリジェンヌの違い

お肉を中央に寄せ、立体的なバストを作る秘密は、4枚のパーツを縫い合わせた”4枚はぎカップ”にあります。お肉が外に流れない設計なので、バストに高さを出しながらもサイドはシャープな印象に見せてくれます。

4枚のパーツを縫い合わせた”4枚はぎカップ”

脇高設計を採用し、脇肉や背中の肉もバストに集めるので、うしろ姿もすっきり。B~Dカップは2段フック、E~Kカップは3段フックと、カップサイズによってフックの数とアンダーベルトの太さを変更し、どのサイズでも変わらない安定感です。

脇高設計を採用

今回発売する新色「コスモブルー」は、暑くなるこれからの季節にぴったりな爽やかなカラー。おそろいのショーツも販売します。

新色コスモブルー

新色のコスモブルーから、より体に添いやすくするためにボーンの仕様を変更しています。

ボーンの仕様を変更

商品情報

商品名:ハリジェンヌ 価格:6,820円 サイズ:カップB、アンダー65~75センチ カップC~D、アンダー65~80センチ カップE~K、アンダー65~90センチ カラー:コスモブルー(新色)シアーミント(限定)、レモンフィズ(限定)、ポピーレッド(限定)、 サルビアブルー(限定)、ダスティーピンク(限定)、ネイビー(限定)、クラシックローズ(限定)、 ブラック(定番)、ベージュ(定番) オンラインサイト:https://www.wakinikucatcher.jp/c/item/3026

HEAVENJapan http://www.wakinikucatcher.jp/

(マイナビ子育て編集部)

<関連リンク> →垂れる、しぼむ……産後のバスト問題、ママたちの切実な本音最近ブラを購入したのはいつ? ママたちが選んだ第1位は…「いろんなサイズ持ってる」「サイズ合ってない」“離れ乳”でも美胸が叶うブラ「パフュームブラ」に新色!「貧相」「太って見える」など悩みにこたえる補正ブラ


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録