Alexaでハンズフリー育児相談! 森永乳業が「Amazon Alexa」対応の育児サポートスキルを提供スタート

更新日:2022年5月25日 / 公開日:2022年5月25日

森永乳業は5月25日から順次、Amazonがスマートスピーカーなどに搭載しているAI音声アシスタント「Amazon Alexa」に対応した新サービス「育児サポートスキル」の提供を開始します。

約100万件の育児相談データを保有する「エンゼル110番」を活用

同社は1975年に育児に関する無料電話相談窓口「エンゼル110番」を開設。その相談件数は2022年半ばには100万件を超えることが見込まれています。

今回の新サービス「育児サポートスキル」は、これまでに「エンゼル110番」に寄せられた相談や同社が保有する育児コンテンツをデータ化し、Amazonが提供する音声AI音声アシスタント「Amazon Alexa」に対応させたものです。両手がふさがっていることが多い育児シーンにおいて、声のみで育児に関する情報を取得できます。

このサービスは、「Amazon Alexa」に対応した画面付きデバイスに対応しており、これらを所有している場合は無料で利用できます。

月齢に合わせて、今の悩みに役立つ情報を聞ける

「育児サポートスキル」でできることは育児相談。「アレクサ、育児相談をひらいて」と話しかけて、相談したい赤ちゃんの月齢を答えることで、表示されるカテゴリに従って悩みに役立つ情報を聞くことができます。

育児相談

同社が提供する妊娠・育児情報サイト「はぐくみ」で紹介しているコンテンツをスキル化し、粉ミルクの調乳方法についてもお知らせ。初めて調乳するときや手順が不安になったときなど、作業で両手が塞がった状態でも「アレクサ、ミルクの作り方をひらいて」と話しかけるだけで作り方を映像で確認できます。

月齢別離乳食レシピも紹介。妊娠・育児情報サイト「はぐくみ」にて紹介しているレシピを、月齢(5~6ヶ月/7~8ヶ月/9~11ヶ月/12~17ヶ月/18ヶ月)ごとにスキル化されています。 「アレクサ、5ヶ月6ヶ月の離乳食をひらいて」と話しかけることで、希望の月齢に合ったレシピをお知らせしてくれます。提供開始時点では合計112件のレシピに対応していますが、今後増える予定とのこと。

離乳食レシピ

森永乳業 https://www.morinagamilk.co.jp/

(マイナビ子育て編集部)

<関連リンク> ・栄養士に気軽に相談できる! 無料で使える栄養・育児相談サービス【明治つながる栄養士】を試してみた

妊娠や育児の悩みも相談できる!夜間休日でも自宅に医師を呼べるアプリ「みてねコールドクター」誕生

離乳食と授乳のバランス<回数・量・順番>母乳やミルクはいつまで?【管理栄養士監修】


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録