アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

国分寺市のカフェ「GURIRINCAFE」に、ぎゅうひを乗せた大福のようなパンケーキが登場

/

目次


国分寺市のカフェ「GURIRINCAFE」では、『パンケーキ「CLASSIC」〜ぎゅうひを乗せた大福のようなパンケーキ〜』を、6月より発売開始した。

ぎゅうひを乗せた大福のようなパンケーキ

今回発売の『パンケーキ「CLASSIC」』は、大福やわらび餅に使われる白玉粉に砂糖や水飴を加えて練り上げた“ぎゅうひ”をパンケーキの上に乗せて、苺やアイスや餡子を詰めて大福のように丸く包んだ一品。

ナイフで真ん中から切るとそれぞれの素材が混ざり合い、食べてみると口の中で溶けていき、素材のコラボレーションをゆっくりと味わいながら楽しむことができる。

数多くのパンケーキを食べ尽くしている人も、和のテイストが入った大福のようなパンケーキは新感覚で、新しい発見ができるはずだ。

美味しい組み合わせの3種類を用意

同商品は、“大福の皮やわらび餅で使われるぎゅうひをお腹いっぱい食べたい!”というスタッフの一言から開発がスタート。和菓子とケーキのコラボレーションはなかなか見かけないので、種類は新パンケーキで決定した。

しかし、制作が始まるもなかなかイメージとは違い、ぎゅうひとパンケーキのパサパサ感がうまく馴染まず難航。どうやってパンケーキをしっとりさせるのか試行錯誤しながら、ようやく3種類のパンケーキを完成させた。

『苺大福』800円、『宇治抹茶』650円、『ティラミス』650円と、3種類とも中身はそれぞれ違い、一番美味しい組み合わせがぎゅっと詰まっている。なお、ドリンクセットは+250円だ。

ぎゅうひとパンケーキがコラボした新感覚のデザートを、この機会に楽しんでみては。

GURIRINCAFE公式HP:https://guririn-cafe.jp

店舗情報:https://www.guririn-cafe.jp/ourstory.html



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録