「冷し肉盛とろろそば」に「わらびとうどの鴨そば」!蕎麦の新メニューが続々登場

更新日:2022年6月10日 / 公開日:2022年6月10日


気温が上がってきたこれからの季節におすすめの、さっぱりとした蕎麦の新メニューをご紹介!

東京とろろそばに「冷し肉盛とろろそば」が登場!


とろろそば専門店の東京とろろそばは、期間限定メニュー「冷し肉盛とろろそば」979円(税込)/テイクアウト価格961円(税込)を、5月27日(金)より販売している。


同商品は、シャキシャキのネギと海苔の香りでさっぱりしつつ、300gのそばと180gの豚肉をどっさり盛りつけ、ピリ辛ラー油に千切りとろろが浮かぶ自家製つけダレでお腹いっぱい食べられるパワーメニュー。店内飲⾷はもちろん、持ち帰りやUber Eatsなども利⽤できる。


また、もう少し食べたい時に丁度良い、そばの⼤盛や倍盛、半玉の替⽟そば110円、1玉の替⽟そば220円と、その日の好みに合わせてカスタムが可能。


現在、そばと麦めしの大盛り無料キャンペーンを実施しているので、お得におなかいっぱい味わうことができる。

そばも肉もどっさり大盛りの同商品は、暑い日のランチにおすすめ。

■東京とろろそば 横浜美しが丘店
住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘西1-10-8
営業時間:10時~22時

■東京とろろそば 相模大野店
住所:神奈川県相模原市南区相模大野2-8-4
営業時間:10時~22時

■東京とろろそば 五反田店
住所:東京都品川区東五反田1-14-11
営業時間:10時~23時(ラストオーダー22時30分)

東京とろろそば公式サイト:https://www.arclandservice.co.jp/tokyotororo/

旬の山菜たっぷり!鴨蕎麦ばぶの「わらびとうどの鴨そば」


クロコが運営する鴨蕎麦ばぶは、「わらびとうどの鴨そば」1,480円(税込)を期間限定で販売している。

同店は、芳醇な香りとほんのりとした甘さが味わえる茨城県の常陸秋そばや、甘みとコシが特徴の山形県の最上早生など、季節によって使用するそば粉を変え、毎朝手打ちした蕎麦を販売している。

今回新商品となる同商品は、旬の山菜であるわらびとうどをたっぷりと盛り付け、初夏の暑さの中でもさっぱりと味わえるお蕎麦。

わらびは茎が太く風味豊かな長野産を使用し、出汁の旨味を染み込ませたお浸しに。うどはきんぴらにすることで、お蕎麦との相性が抜群なシャキシャキな食感と甘じょっぱい味わいに仕上げている。

自慢の手打ち蕎麦と鴨ロース、さらにこの季節にしか味わえない山菜とのコラボレーションを楽しんで。

■鴨蕎麦ばぶ
住所:東京都中央区銀座6-3-15 銀座昭和イーティングビル1F
営業時間:11:30〜23:00(L.O22:30)
定休日:日曜日
Instagram:https://www.instagram.com/kamosoba.babu/

初夏にぴったりな、各店こだわりの蕎麦を楽しんで。



この記事の著者

ログイン・無料会員登録