アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ご飯やお菓子を持って行っても、一銭も払わないにボスママにモヤッ!『本当にあった! ママ友リアル怪談』

/

目次

マイナビ子育てユーザーから寄せられた、「ママ友とのゾッとした話」を、グラハム子さんが漫画化! もしかしたら、あなたのまわりにもこんなクリーチャー(化物)系ママがいるかもしれませんよ……。

Title

1話目から読む前回のお話はこちらこれまでのお話はこちらグラハム子さんの以前の連載、『母たちの戦場~幼稚園共働き役員ママ物語~』をイッキ読みする

今回のママ友怪談

ちゃんさん(35歳/建設・土木/事務系専門職)が体験した、ほんこわママ友怪談です。 自分の家に毎回呼び、必ず誰かにお昼を買ってきてもらって、支払いをしないママ友。買ってくる人たちは、手土産、生菓子、お菓子も買ってくるけど、遊びに行っても毎回それを出したり出さなかったり。もてなしはなしだから、人が来れば来るほど自分がおいしい思いをしている。リーダー的な感じだから、あまり強く言えないし、「たまにはうちに来て」と言っても、聞いているのかいないのか適当な相槌をされ終わってしまう。

Mamatomo11 1new

Mamatomo11 2new

Mamatomo11 3new

Mamatomo11 4new

ずーーっとモヤモヤしているのもイヤだから、「自宅使用料(※)」と「ランチ代+お菓子代の合計」にどれほど差額があるのか、いっそ換算して提示したい! と思うのは、編集部Sだけかしら? ※近所の室内プレイランドとかの金額を参考にして

まぁ、それができないからモヤモヤしてるのよねぇ。ボスママって、本当やっかい。余ったお菓子は最後にみんなで分けるとか、たまにはお呼ばれしてみるとか、もう少し考えてほしいわ、本当。

でも、こういう人を家に招いて同じことをしたら、帰りがけにきっと「あの人、ランチ代とお菓子代払わなかったね」って言ってきそう度100%。

結論。しれっとママ友関係をフェードアウトしたほうがよさそう。

****

次の更新は、8/7(日)の予定です。お楽しみに!

(漫画:グラハム子/文:マイナビ子育て編集部)

本当にあった恐怖のママ友エピソードを募集中!

ママ友のせいで、まさか自分がこんな目に合うなんて……。 あなたの周りにいる「非常識なママの驚きの行動」「ママ友とのゾッとする出来事」について教えてください。投稿されたエピソードは匿名・個人がわからない状態にしたうえで、グラハム子さんが漫画化! 投稿はこちらから。みなさんの投稿をお待ちしています!

1話目から読む前回のお話はこちらこれまでのお話はこちらグラハム子さんの以前の連載、『母たちの戦場~幼稚園共働き役員ママ物語~』をイッキ読みする

グラハム子さんのプロフィール

30代、2児の母。育児漫画、エッセイ漫画の連載多数。 著書に、『女子校デイズ 男がいない青春だって良いもんだ』

『美淑女戦士オバサンジャー』

『親に整形させられた私が母になる エリカの場合』(すべてKADOKAWA)がある。

Instagramgura_hamuco Twitter@gura_hamuco

<関連リンク> →【グラハム子さんの以前の連載をイッキ読み】『母たちの戦場~幼稚園共働き役員ママ物語~』Vol.1~Vol.12(最終回)家計が大変そうなママ友に同情したら…リゾートバカンスに行ってた!?『本当にあった! ママ友リアル怪談』 これは悪夢のプロローグ。幸せな家庭を持つ私と嫉妬に狂う女の影『その人って本当に、ママ友ですか? #1』


関連記事



この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録