アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

漏れの不安に寄り添う「吸水型水着」と「ジェンダーニュートラルな水着」が登場

/

目次


「誰にとっても優しい社会作り」がモットーのファッションブランド「Peri.(ペリドット)」が、吸水型スイムボトムで漏れの不安に寄り添いながら、性別の垣根を超えたジェンダーニュートラルな水着開発を行った。

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、特別価格で販売中だ。

全ての人が楽しめるラインアップに


「Peri.」は、海やプールでの入水シーンで、女性特有の周期による漏れの不安をはじめ、水着をまとった時の過度な肌の露出や、従来のジェンダーロールにとらわれた限定的な選択肢に違和感を覚えたというZ世代の二人が、「水着のオプションを増やしたい」「誰にとっても優しい社会作りに貢献したい」と願い、立ち上げたファッションブランド。

吸水性とデザイン性を両立

「吸水(※)ボトム」で漏れの不安に寄り添いながら、「男性らしさ」や「女性らしさ」にとらわれず、全ての人が楽しめるジェンダーニュートラルな4つのラインアップが展開されている。


「吸水ボトム」は、多い日、いつものサニタリーアイテムだけでは不安な人向けの、約41.76mL(※)の吸水量を誇るスイムウェア。吸水力の高い特殊な生地が用いた合計5層のレイヤーで、漏れを防いでくれるという。

通常価格8,080円が「CAMPFIRE」限定価格7,300円(送料・消費税込)となる。サイズはS、M、L。


「ブロックトップ」は、ファッション性の高い、取り出し可能なブラカップ付きタンクトップスイムウェア。海水浴後、そのまま普段着としてカフェに入れるようなデザインだ。

通常価格7,380円が「CAMPFIRE」限定価格6,600円(送料・消費税込)となる。サイズはS、M、L。


「チェストバインダートップ」は、胸のふくらみを抑えて過度な露出を避けられる、首元ファスナーと取り出し可能なブラカップ付きのタンクトップスイムウェア。

通常価格7,380円が「CAMPFIRE」限定価格6,600円(送料・消費税込)となる。サイズはS、M、L。


「サーフパンツ」は、露出を避けながら思う存分動き回りたい人にぴったりの、裏地とポケット付きのスイムウェア。

通常価格7,880円が「CAMPFIRE」限定価格7,100円(送料・消費税込)となる。サイズはS、M、L。

プロジェクトはAll-in方式

プロジェクト「水着に選択肢を!吸水型&ジェンダーニュートラルなスイムウェア」の実施期間は、7月1日(金)~31日(日)。クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で実施され、3,000,000円が目標金額とされている。

返礼品は開発商品の水着単品、セット、オリジナル洗濯ネットだ。商品は8月中に発送予定とのこと。同プロジェクトはAll-in方式で実施されるため、目標金額に満たない場合も計画が実行され、リターンが届く。

同ブランドは、「体の悩みや健康と向き合うことの大切さを謳い、”当たり前”だと思い込んでいた固定概念から抜け出し、誰もが“平等な自由”を得られる社会作りに貢献します」とコメントしている。

夏に向けて「Peri.」のスイムウェアをチェックしてみては。

CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/
プロジェクト名:水着に選択肢を!吸水型&ジェンダーニュートラルなスイムウェア

※日本繊維製品品質技術センター調べ



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録