最上もがさん、1歳娘の成長に感激「めっちゃ嬉しかった…」 娘目線のすてきすぎる写真にも大反響

更新日:2022年7月15日 / 公開日:2022年7月15日

昨年、第一子女児を出産した最上もがさんが、娘のこもちゃんの成長に感激したことを明かしています。

「この先何があろうと1番大事な存在は変わらないのだなと思う」

最上もがさんオフィシャルブログより

最上もがさんは昨年5月1日に出産を報告。娘のこもちゃんはすくすくと育ち、現在1歳2ヶ月です。そんなこもちゃんは、このところさまざまな成長がみられるよう。

ブログで「こも氏がやっとストロー飲みで、口から出さんかった!!笑」と報告した最上さん。「めっちゃ嬉しかった…ミルク以外はほんとなにやっても口に含んだら全部ダバーーーて出されてたから」「紙パックのやつ飲みやすかったんかな」と、これまでの苦労がしのばれます。

最上さんは生後7ヶ月ごろからこもちゃんのストロー飲みの練習を始めてみたものの、吸えるようになるまでは時間がかかったよう。2月には「『プハァ、うめえぜ〜』と見せかけて、1ミリも吸えてません笑」「ただでさえ離乳食が大変で練習が億劫になったのでこれもすぐやめました笑」と明かしていました。4月にも「勢い良すぎてむせてた。笑」と、ストローマグを使うこもちゃんの写真を公開していましたが、心身の発達とともに上手になったのですね。

こもちゃんの成長は著しく、最上さんがInstagramで公開した「娘がはじめて撮った私」の写真も大きな反響を呼んでいます。それは、最上さんが床に顔をつけて覗き込み、イキイキした笑顔を見せている一枚。「素敵すぎる」「どのカメラマンよりうまい」「良い写真だなあ」「天才!」と、日常の一瞬を切り取った名カメラマンおよび我が子にしか向けない表情を垣間見せてくれた最上さんに、多くのコメントが寄せられました。

こもちゃんの頬にキスをしているショットとともに「この先何があろうと1番大事な存在は変わらないのだなと思う。健やかに元気に幸せに」と綴った投稿からも、親子の信頼関係が伝わります。

先月7日には「今だけなんだろうな、ていうペンギンみたいな歩き方歩くの大好き1歳1ヶ月」と綴り、こもちゃんが歩いている動画を公開。子どもの成長はうれしいものですが、同時に「こんな姿を見せてくれるのは今だけなんだ」と実感し、少しだけ寂しくもなるような気持ち、多くの親御さんが共感するところですよね。

ストロー飲み練習で気をつけたいこと

赤ちゃんの離乳食が始まる頃になると、哺乳瓶以外の方法で飲む練習を始めようと思う方も多いでしょう。ストローマグの練習を始める目安は、生後8~9ヶ月くらいから。地域の保健所や保育所等では、ストロー飲みの前にコップ飲みの練習をすすめるところも多いようです。

ただ、このころの赤ちゃんの発達には個人差があるので、いつから始めるべきという決まりはありません。焦る必要はまったくないですし、赤ちゃんの様子に合わせてもう少し早めにとり入れても大丈夫です。

気をつけてほしいことは、ストロー飲みの練習をする際、赤ちゃんから目を離すとストローを抜いて遊んでしまうこともあるということ。目や口を刺してしまうなど、万が一のケガを避けるためにも、ストローを使っているときは必ず保護者が近くにいて目を離さないようにしてください。

また、ストローだけでなく、マグ自体を振り回したり投げつけたりすることもあるかもしれません。できるだけ目を離さないことはもちろん、万が一を考えて最初のうちはプラスチック製の軽いものを使うことをおすすめします。

ストロー飲みを始めたばかりの頃は、吸うことはできても、それをごっくんできずにダラダラこぼすことも多いです。ストローで十分な量を飲めていないときは、コップやスプーンで水分補給させてあげてくださいね。

<関連記事> ・あいのり桃さん、生後2ヶ月次男が発熱し「わかってはいたけど、若干パニック」

ラミレス美保さん、夫立ち会いで第四子出産。いざ産まれるタイミングで思わぬハプニング「ちょっと待って」

第五子妊娠中のダルビッシュ聖子さん「とにかく今は寝ます」。妊娠後期のひどい眠気に「もう寝ないとやってられない」


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録