トマト鍋&マンゴースイーツ!「MKレストラン」に夏の食材を使った新メニューが登場

更新日:2022年7月19日 / 公開日:2022年7月19日

「MKレストラン」から登場する、夏野菜や旬のフルーツを使ったメニューに注目しよう。

野菜とお肉の旨みたっぷりの「トマト鍋」が登場


タイ最大手のレストランチェーンで、日本国内でもプレナスが九州24店舗、東京1店舗を展開する「MKレストラン」。7月14日(木)から夏季限定メニュー「トマト鍋」を販売している。

今年の「トマト鍋」は、酸味と旨味のバランスにこだわり「あらごしトマト」を贅沢に使用。まずは具材を入れず、スープだけで味わうのがおすすめだという。


さらに「トマト鍋」がより美味しくなる、相性ぴったりの具材・薬味も期間限定で登場。一番のおすすめは、薄さ約2ミリのスライスモッツァレラチーズをトマトスープに5秒間“しゃぶしゃぶ”くぐらせて楽しむ食べ方。そのほかにもセロリ、タバスコなど「トマト鍋」に合う具材を取り揃えており、近年愛好者が増加しているパクチーは食べ放題で注文できる。


野菜とお肉の旨みが出たトマトスープの美味しさを最後まで味わってほしいという思いから、〆はリゾットを用意。〆まで存分に「トマト鍋」を堪能できる。


また、「トマト鍋」の新発売を記念した「トマト鍋スクラッチくじ」キャンペーンも全店舗で開催中。景品がなくなり次第終了となるため、早めにチェックしよう。

体の中から元気になれる「トマト鍋」。バリエーション豊かなトッピングと合わせて楽しんでみよう。

トマト鍋:https://www.mkrestaurants.co.jp/news/news_20220707_tomato.html

マンゴーを使ったハッピートロピカルスイーツも登場


さらに同店では、マンゴーを使った夏季限定デザート2種類も7月14日(木)から販売している。


「Wマンゴーの元気Yellowミニパフェ」320円(税込)は、マンゴープリンの上にホイップクリーム、さらにカットマンゴーを乗せ、仕上げに苺ソースとミントをトッピングしたミニパフェ。黄色の元気が出るカラーリングが特徴だ。


「レモンとマンゴーの初恋ミニゼリー」320円(税込)は、カットマンゴーの上にマスカット味のキラキラゼリーを乗せ、仕上げに蜂蜜漬けレモンとミントをトッピングしたミニゼリー。まるで初恋のようなレモンとマンゴーの甘酸っぱい組み合わせを、夏の胸キュンな思い出とともに楽しんでみよう。

夏季限定デザートはどちらも「MKレストラン」全店舗で販売されており、ディナー食べ放題コースを注文した場合は、デザート1個を無料で注文できる。トロピカルなスイーツで、南国気分を満喫してみて。

夏季限定デザート:https://www.mkrestaurants.co.jp/news/news_20220707_happytropical.html

この季節ならではの味が堪能できる「MKレストラン」の新メニューをお見逃しなく!



この記事の著者

ログイン・無料会員登録