アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

薬膳×野菜の専門店「Vegan Veggie嫦娥(joga)」が南青山にグランドオープン!

/

目次


京上野で中華料理を約20年にわたり展開するゴールドウェイは、薬膳をベースとした野菜料理の店「Vegan Veggie 嫦娥(joga)」を東京都港区南青山に8月1日(月)オープンする。

Veganの人も安心して楽しめるメニュー


「Vegan Veggie 嫦娥(joga)」は、薬膳をベースとした野菜料理の店。


薬膳をベースに野菜を中心としたメニューが展開されており、Veganの人はもちろん、あらゆる人が愉しめる店だ。なお、動物性食品を省き、肉の代わりに“大豆ミート”が使用されている。

同店自慢の逸品


同店自慢の逸品は、季節の緑野菜を贅沢に溶かした同店人気No.1の「グリーン麻婆豆腐」。まろやかさの奥に、山椒の辛さが隠れている食欲をそそる逸品だ。

なお、同メニューには“大豆ミート”が使用されている。

スープにもこだわりの食材を使用


味の決め手となる出汁のスープに使用されている食材は、本場中国から仕入れた高級生薬。辛味や苦みなどスパイシーなイメージの生薬だが、同店ではそれらを食材を組み合わせ、旨味が凝縮されたまろやかな出汁のスープが提供されている。

スパイシーなイメージとは異なり、野生キノコなどから出る出汁はまろやかな旨味が凝縮されているそう。同店ならではの美味しさを堪能しよう。

豊富なメニューが取り揃う

そのほか薬膳の要素を取り入れた健康に良いメニューが用意されている。


前菜は薬膳のエッセンスを含んだ、さっぱりとした一皿「前菜」をはじめ、


トリュフ、ヒメタケ、アミガサダケ(モリーユ)、キヌカサダケ、ヤマドリダケ(ポルチーニ)など、5種類以上の高級キノコの旨味がつまった贅沢スープ「薬膳スープ」、


8時間弱火で煮込んだという松茸や野生キノコのスープと、クコの実が練り込まれた手打ち麺とともに味わう「自家製 薬膳麺」、


蓮粉のあんが入ったヴィーガン「ゴマ団子」、


飲みやすい薬膳茶でどの食事とも相性が良い「胖大海茶(ぱんだーはい茶)」と、さっぱりとした甘みが心地よく、薄荷(はっか)と陳皮で爽やかな味わいの「羅漢果茶(らかんか茶)」がラインアップしている。

さっぱりとした薬膳茶と料理のペアリングも楽しめる「Vegan Veggie 嫦娥」ならではの美味しさを試してみては。

■Vegan Veggie 嫦娥(joga)
住所:東京都港区南青山6‐2‐13 ファイン青山1F



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録