世界初!⾷べる宝⽯“琥珀”を使ったピッツァを提供する都市型グランピング&BBQが登場

更新日:2022年7月23日 / 公開日:2022年7月23日


P-REVOは、7月22日(金)、都市型グランピング&BBQ「CIELO GRANDE & 黄金のキッチン」を、神奈川県川崎市LA CITTADELLA(ラ チッタデッラ)ビバーチェ屋上にオープンした。

ラグジュアリーなグランピングレストラン

「CIELO GRANDE & 黄金のキッチン」は、川崎駅から徒歩5分、“CIELO GRANDE=大空”という名前の通り大空を360度見渡せる屋上にある、イタリア・中東のテラスのようなラグジュアリーで開放的なグランピングレストラン。


グランピングエリアには、世界初のフレームレス透明ドーム「AURA dome」を導入。フレームがないため視界を遮るものはなく、大空と一体になりながら屋内の個室並みの快適さを体感することができる。

ラグジュアリー且つ開放的な都会の空の下でグランピング気分を楽しみながら、BBQはもちろん、焼きたてメニュー、パスタやアヒージョなど、さまざまな料理を味わおう。

世界初の食べる宝石「琥珀」を使ったメニューを提供

「黄金のキッチン」は、琥珀バイオテクノロジーによる長年の研究により、様々な機能性が科学的に実証された世界初の食べる宝石「琥珀」を使った、普段の食事から健康で美しくなることを目指したメニューを提案するブランド。琥珀=黄金色をイメージカラーとした食品を開発している。

食べる宝石「琥珀」とは、筑波大学発ベンチャーである琥珀バイオテクノロジーの「血圧正常化」「脂肪分解促進」「糖質吸収抑制」「糖質分解抑制」といった効果で特許を取得している「琥珀健寿エキス」を配合した健康食品素材だ。

「CIELO GRANDE & 黄金のキッチン」では、同素材を使った「黄金のピッツァ」「黄金のクロワッサン」などを提案する。

最新型万能窯オーブンを導入


さらに、同店では、ピッツァ窯の常識を覆す、ピッツァもクロワッサンも世界最速で焼き上げる最新型万能窯オーブン「P-REVO」を導入。ピッツァ4枚を同時に60秒で焼き上げて提供、また、モーニングメニューでは180秒で「焼きたてクロワッサン」を提供している。

モーニングからディナーまで揃うメニュー


グランピング・BBQメニューは、「スタンダードBBQ」¥5,000と「プレミアムBBQ」¥6,500の2種。

7:00〜11:00のモーニングメニューは、焼き立てのクロワッサン、バゲットによる「モーニングワンプレートセット」¥1,000、11:00〜15:00のランチメニューは、窯焼きによるピッツァやパスタなどの「ランチセット」¥1,000〜を用意している。

平日の15:00〜24:00と土日祝日の終日楽しめる「ディナーメニュー」は、「ピッツァ/パスタ」¥1,080〜、「アヒージョ/タパス」¥550〜など、本格イタリアンをはじめ、スペイン料理やドリンクも一度に楽しめる特別なメニューを揃えている。

「CIELO GRANDE & 黄金のキッチン」で、ラグジュアリーなひとときを楽しんでみては。

■都市型グランピング&BBQ「CIELO GRANDE & 黄金のキッチン」
住所:神奈川県川崎市川崎区小川町1-18 ラ チッタデッラ ビバーチェ7F屋上
営業時間:7:00〜24:00
HP:https://cielo-grande.com/

P-REVO HP:https://p-revo.co.jp/
琥珀バイオテクノロジーHP:https://kohaku-bio.com/



この記事の著者

ログイン・無料会員登録