沖縄発の「もとむのカレーパン」が、ジェイアール京都伊勢丹に期間限定初出店!

更新日:2022年7月28日 / 公開日:2022年7月28日


3年連続カレーパングランプリ金賞獲得の沖縄の新ソウルフード「もとむのカレーパン」が、ジェイアール京都伊勢丹が主催する「めんそーれー沖縄展」に、7月27日(水)〜8月2日(火)の7日間限定で出店している。

「沖縄県優良県産品」のみが集まる物産展

ジェイアール京都伊勢丹が主催する「めんそーれー沖縄展」は、京都伊勢丹25周年を記念して、沖縄県が推奨する「沖縄県優良県産品」のみを集めた物産展。

今回そこに登場しているのが、A5ランク黒毛和牛使用のカレーパン専門店「もとむのカレーパン」だ。

沖縄県勢初となる3年連続金賞を獲得


「もとむのカレーパン」は、“黒毛和牛の美味しさを追い求め”、“たくさんの人に求められる”ようなカレーパンを届けたいという想いを込めて誕生。


東京の食文化の台所とも言われる築地の焼肉店「築地焼肉もとむ」の人気メニューの牛すじカレーをベースに、厳選したA5ランク黒毛和牛を、さくっと軽い食感のパンの中に贅沢に詰め込んでいる。

同店のカレーパンは、お店でも自宅でも、いつでも熱々でサクッとした「一口目の感動食感」を体感できるのがポイント。その感動食感を提供する重要なファクターは、“冷凍カレーパン”であることだ。職人が手作りしたカレーパンをカラッと揚げ、その後すぐに冷凍することで、パンの長期保存が可能になり、フードロス削減を実現した。食べる直前にオーブン、もしくはトースターで焼き上げることにより、パンに残っている余分な油を落としきり、よりヘルシーで、サクッと口当たりの軽い感動食感を生み出している。

2020年には公式オンラインショップを開設し、多い日には1日に約6,000本を販売。

日本一のカレーパンを決める「カレーパングランプリ2022」では、沖縄県勢初となる3年連続金賞を獲得し、メディアからも注目を集めている。

焼きたてカレーパン&冷凍カレーパンを販売

「めんそーれー沖縄展」では、その場で外はサクッと、中はトロッとした熱々の感動食感を楽しめる「もとむの焼きたてカレーパン」1本540円(税込)~と、お持ち帰りの新定番「もとむの冷凍カレーパン3本セット」1,485円(税込)の他に、沖縄『瀬長島ウミカジテラス店』限定で販売している「ロングサイズもとむのカレーパン」765円(税込)を数量限定で販売。

この機会に、3年連続カレーパングランプリ金賞を受賞した逸品を味わってみて!

もとむのカレーパン公式オンラインショップ:https://motomus-currybread.stores.jp/



この記事の著者

ログイン・無料会員登録