アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

離乳食でお祭り気分♪赤ちゃんとおうちで“縁日屋台グルメ”を楽しむ方法

/

目次

厳しさを増す日本の夏。レジャーやお祭りなどのシーズンではあるものの、暑さに弱い赤ちゃんがいる家庭では、おうちで過ごすことも多いのではないでしょうか?お出かけしにくいときは、離乳食のメニューで夏のイベントを楽しむのも1つですよ。離乳食の後期から食べられる、縁日の屋台をイメージしたレシピを2つご紹介します。

離乳後期>>手づかみお好み焼き

Image1a 1200

材料(約2回量) ・キャベツ40g ・ツナ(水煮)15g ・小麦粉大さじ3 ・水80g ・しょうゆ小さじ1/2 ・青のり少々 ・油少々

Image2 1200

(左から)青のり、キャベツ、水で溶いた小麦粉、ツナ

■作り方 ① 小麦粉は水で溶いておく

Image3a 1200

② みじん切りにしたキャベツを耐熱容器に入れてふんわりとラップをし、電子レンジ600Wで40秒加熱する

Image4a 1200

③ ②に①、ほぐしたツナ、しょうゆ、青のりを加え混ぜる

Image5 1200

④ フライパンに油を熱して、③を小判型に落とす ➄ 両面に軽く焼き目をつけたら、弱火にして水大さじ1(分量外)を加え、蓋をして約5分加熱する

離乳完了期>>揚げないアメリカンドッグ

Image6a 1200

材料(作りやすい分量/8個分) ※赤ちゃん1食分の目安は2~3個 ・ツナ(水煮)15g ・マヨネーズ小さじ1 ・ホットケーキミックス50g ・絹ごし豆腐50g ・油大さじ1 ・ケチャップ数滴

■作り方 ① オーブンを180℃に予熱しておく

Image7 1200

② ツナとマヨネーズは混ぜ合わせておく

Image8 1200

③ つぶした豆腐とホットケーキミックス、油をボウルで混ぜ合わせる

Image9 1200

④ 小麦粉(分量外)を入れたバットに③の生地をスプーンで落として丸める(8個くらいが目安)

Image10 1200

⑤ ④の中に②を包み、長細くになるように成形する

Image11 1200

⑥ 180℃のオーブンで15分焼く ⑦ 皿に盛り、ケチャップを数滴かけて出来上がり

(レシピ考案・撮影:谷岡友梨 先生)

手づかみ食べレシピはこちらもチェック!


関連記事



この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録