学芸大学駅に集う人たちの偏愛披露の場「第三回学大路地裏偏愛祭」開催決定!

更新日:2022年8月5日 / 公開日:2022年8月5日


カタルとC/NE 路地裏文化会館(シーネ)が共同で企画運営する「第三回学大路地裏偏愛祭」が、9月18日(日)にC/NE 路地裏文化会館にて開催決定!「好き」どうしが共鳴して、もっと「好き」が広がっていく地域密着イベントをチェックしていこう。

人気が高まる学芸大学駅

学芸大学駅は、近年話題の飲食店の出店が相次ぎ、人気が急上昇している。加えて、どこか懐かしい商店街で賑わう町並みは、住みたい街としても注目度が高まっている。

偏愛をぶつけたり見つける機会に


そんな今注目を集める学芸大学駅から徒歩3分に位置するC/NE 路地裏文化会館にて、学芸大学駅に集う人たちの偏愛披露の場「第三回学大路地裏偏愛祭」の開催が決定。

自身の「偏愛」を紹介し、人と繋がることをテーマに、マーケットやトークセッションなどのコンテンツを予定している。

ランチやドリンクも用意

当日は二部制となっており、第一部はマーケットとランチ、第二部はスナック形式で自由に交流できるスタイル。開催中はC/NE 路地裏文化会館のクラフトビールやジン、ソフトドリンクなどが、キャッシュオン形式で注文できる。

ドリンク片手にマーケットを楽しむもよし、ランチを食べながら会話を楽しむもよし、自由な時間を過ごしてみて。

5月には「第二回学大路地裏偏愛祭」を開催


なお、前回は5月14日(日)に「第二回学大路地裏偏愛祭」を開催。出展者・参加者共に初回を大きく上回り、多くの交流が生まれたという。

出展者募集中

現在、「第三回学大路地裏偏愛祭」の出店者も募集中。偏愛を広げるための出展に興味がある人、出展希望者は、C/NE 路地裏文化会館インスタグラムのDMまたは申し込みフォームにて連絡してみよう。

最近学芸大学に住み始めた人も、ずっと住んでいる人も、地元の人も、この都心ローカルな街の新たな魅力を知るきっかけを、同イベントで見つけてみては。

■C/NE 路地裏文化会館
住所:東京都目黒区鷹番2丁目13−9
HP:https://welcomecine.com/
Instagram:https://www.instagram.com/welcome_cine/
申し込みフォーム:https://docs.google.com/forms/d/1OFPtmitlmxgpjN4ZsRwIXjONrJ3oOOZe13bQGNpxkO0/viewform?edit_requested=true



この記事の著者

ログイン・無料会員登録